100cm爆乳柳瀬早紀定番”ぽろり”「もう次元が違う”出た~”って感じ」

グラビア 公開日:2018/04/07 184
この記事を
クリップ

驚異の100cmのIカップバストを武器に人気沸騰中のやなパイこと柳瀬早紀が、15枚目となるDVD『奥さまはやなパイ!』(竹書房)をリリース。記念イベントが、秋葉原・ソフマップで行われた。

今作は昨年の秋頃にバリで撮影されたもの。「バリはデビューした頃以来なんですよ。その時にすごい虫が多いイメージがありまして、ちょっと苦手だったんですが、今回はそうでもなくて、天気にも恵まれたので、いいロケーションで楽しかったです」と話した。

「私が不動産会社で働いています。お客さんをお家に案内している間に、物件を見に来た人を好きになってしまい、最後にはプロポーズをしちゃいます」と説明。一番のおススメのシーンは車の中でのシーンを選び、「じつは車の中で撮影するのは今までやったことがなかったんですよ。撮影ではエンジンも全部止めているので、車の中がすごく熱くて、汗がダラダラ出てしまって恥ずかしかったんですけど、その生汗がいい感じにセクシーになっています」と期待の言葉が。




やなパイといえば、DVD撮影でのポロリが定番になっているが、今作の撮影でも期待通り。「お風呂のシーンでグレーのビキニを着て撮影をしたんですけど、衣装を着終わった瞬間に「プルン」ってしちゃうんです。衣装合わせの時はポロリをしなかったんですけど、いつも本番になると出ちゃうから本当に困ります。もうポロリという次元じゃないですよ「出た~」って感じですから」と笑った。

これまで爆乳で大きなインパクトを残していたが、全体的にぽっちゃりとした体型だったことで本人も気にしていたそうだが、なんと胸の大きさは変わらずボディーラインが細くなった。「みんなに細くなったって言われるようになりました。最近は舞台稽古で忙しくてジムに行けない状態だったんですが、行けないのは仕方ないので、家でスクワットをやったり、簡単な運動をしていました。食生活も今は食べ過ぎているかもしれませんけど、炭水化物を食べる量が知らぬ間に減りました。ジムに行かなくてもダイエットできるんだなと思いました。でも最初はジムに正しい方法を習いに行きましたよ。皆さんにも在宅のダイエットをお勧めます」とアピールした。

4月23日に30歳の誕生日を迎えるやなパイ。「30歳を目前にして憧れの女性を見付けまして、それは安達祐実さんなんですよ。たまたま見ていた本ですっぴんぽい写真が載っていたんです。安達さんて昔からキレイで可愛らしくて変わらないじゃないですか。私も30代になった時に可愛いくなりたいと思ったんです。胸も大きいのでケアも大事なのでそれも活かしつつ、可愛い30代をを目指しています」と語った。  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ