星名美津紀「大人っぽくなったねと言われる」セクシーシーン満載の新作

グラビア 公開日:2018/03/25 174
この記事を
クリップ
}/

人懐っこい上品な癒し系笑顔から”みづき姫”と称され、その雰囲気とはうらはらなぷるぷるバストが人気のグラビアアイドル星名美津紀が、16枚目となる新作イメージDVD『ひめごと』(ラインコミュニケーションズ)を先月発売し、記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。 カラフルなビキニで登場した星名は、「桜も咲いてきたので、春をイメージして着ました。ソフマップさんの背景が白なのでカラフルなのがいいかなと思って」と笑顔。一歩歩くたびにHカップがたわたわ揺れるバツグンのスタイルに取材陣もメロメロ。



 全編グアムで撮影された今作は星名が家庭教師役、「観ている人は全員生徒で、ひみつのグアム旅行に行くという内容ですが、今回私がタイトルを付けました。やっぱり家庭教師の先生と生徒が旅行に行くので、あまりよろしくないのかな?と思って”ひめごと”にしました」と説明した星名。今回もDVDとBlu-rayの2タイプ発売され、Blu-rayのみ収録されているシーンもある。「生徒が先生を誘惑するシーンで、下着風の水着があるのですが、胸のボリュームがすごく分かる衣装なので、Blu-ray買ったかたはぜひこのシーンを見ていただきたいな」とアピール、またファンに好評のシーンとしてジャケットの赤いランジェリー風ビキニを上げ、「これは私服からこれに展開するのですが、その私服がピタッとしてて、けっこうセクシーなシーンになってます。わたし今年の5月で22歳になるんですけど、大人っぽくなったねと言われるシーンのひとつです」とにっこり。ほかにも本格的なバニーガール姿も披露、「とっても気に入っていて、オフショットをTwitterに上げています」とアピールした。 今春大学4年生になる星名。友人はインターシップや就職活動に勤しみ、「私はなにをやってるんだろう?」と思うらしいが、「わたしはこのお仕事がありますし、みなさんの声がある限りDVDもどんどん出して行きたいと思っています」とグラビア活動の継続を宣言、さらに中国語を猛勉強中と明かし、いずれは中国に進出することを視野に入れていると語った。「中国にグラビアの文化があまりないので、水着のアイドルという文化を広めていきたいと思っています」と目を輝かせた。 今後は日本のみならずアジアでもHカップ”みづきボディ”が席巻するかもしれない。これは期待しかない。

関連タグ