むっちむちバストのゲーマーグラドル水沢柚乃「清楚でエレガントな露出狂目指す」

グラビア 公開日:2018/03/18 13
この記事を
クリップ

ゲーマーグラドルとして人気の水沢柚乃が、最新DVD『青春の輝き』(ギルド)の発売を記念したイベントが、東京・秋葉原のソフマップで開催された。

2枚目となる今作は、昨年12月に千葉で撮影されたもの。その内容は、同級生の男の子に告白をされて付き合うようになり、甘い時間を過ごすラブラブなストーリー。初々しい恋がテーマになっている今作だが、その中でもお気に入りのシーンを聞いてみると「合宿の移動途中のバスの中のシーンがいいんですよ。制服を着て彼とイチャイチャしています」と赤面シーンを紹介してくれたが、ただイチャイチャしているだけではなく、「制服をどんどん脱いで最後はすごい姿になっちゃっています」と妄想が膨らむ答え、またセクシーなシーンについては、「バスタオルで胸を隠していて、ギリギリの感じがセクシーだと思います。でもこのシーン撮影の時はハプニングが起きて大変だったんですよ。バスタオルがお湯を吸って重くなってしまって、気を抜くとずり落ちてしまうので、抑えているのが大変でした」と明かした。



先月二十歳の誕生日を迎えた水沢。「二十歳になってお酒を飲むようになりました。事務所の先輩の倉持由香さんと吉田早希さんが飲みに連れて行ってくれるんですよ。初めて飲んだのはシャンパンだしたけど、あまり美味しくなかったです。これからお酒の味に馴染んでいきたいと思っています」意気込んだ。

ゲームオタの”ゆのしー”に最近ハマっているゲームについて聞いてみると「FPSというショーティングゲームにハマっています。銃を構えて撃つシューティングゲームなんですよ。すごく楽しいのでゲームをやるのにモニターを2台買っちゃっいました」と話すと、ゲーマーとしての野望を語ってくれた。「今年はただ遊ぶだけでなく、ゲームの腕も上げて大会とかにも個人的に出れたらと思っています」と意気込みを見せた。

ゲームセンターでも露出度の高い服装でゲームをプレイしていることで、露出狂ゲーマーグラドルと呼ばれるようになったそうだが、最近は露出狂クイーンと言われるという。「だんだん露出狂としてのハードルが上がってきているんですよ。個人的にはめちゃ露出するというよりは、服を着つつもエロい感じを目指していきたいです。清楚でエレガントな露出狂を目指します」と笑顔を見せた。

この記事の画像一覧

関連タグ