「ゴッドタン」”腐れグラドル”のエピソードが爆裂すぎ

グラビア 公開日:2018/02/26 111
この記事を
クリップ

25日の「ゴッドタン」(テレビ東京)は「腐れグラドルグランプリ」を放送。グラドル歴13年の戸田れい、鈴木咲、さらにHカップ清水あいり、元AKB48研究生金子智美、プ女子グラドル白川未奈が登場。”腐れ”の現状を生々しく語った。

先ずはアイドル評論芸人、キクチウソツカナイ。からグラビア雑誌でのグラドルの表紙率が発表され、グループアイドル、モグラ女子に押されている現状が明らかになる。清水は、グラドルたちは顔を売るためにSNSは必須だと話すが、だんだん過激な写真を上げて、フォロワーを増やしている子たちも多いという。鈴木は「(過激な写真を)上げたくなくても、上げないと世間に認知してもらえない。イベントをやっても知ってもらってないと来る人もいないし、まずは顔を売ることが大事なんですけど、顔を売るはずの媒体が今惨状なので、わたしたちはSNSに頼るしかないんですよ。でも私たちは過激なやつは上げない」と訴えるも、金子が「わたし、安心してください裸です。とか上げてます」と告白。さらに清水も「過激な写真を上げている」とツッコまれ、さらに動画も晒されてしまう。清水は「朝に過激なの上げると反応してくれるんですよ」と言い訳すると、おぎやはぎ矢作から「朝勃ちを狙ってるってことね」と確信犯であることをまたツッコまれたじたじに。





また、鈴木は眼帯水着や湯葉ビキニのようなより過激な水着を着させられたり、戸田は蛇口にローション付けてさすったり、第三者の手でマッサージを受けるが、それはDVD会社に必ずいる男の手に見えるようなごつごつした手をした女性で、図らずも感じていたり、白川は風呂の縁に跨ってスリスリしたり、金子はイメージDVDにありがちな飴舐め、アイス舐めを通り越して、バナナやソーセージになってしまったというエピソードを次々披露し、MC陣を前のめりにさせた。

さらに、鈴木が「代々木公園で撮影していたらAVと間違われて通報された」。清水は「生活費のために自分の作品をメルカリで売ってしまった」など、「心が腐った瞬間」エピソードもかなりのインパクトで、”腐れグラドル”の面目躍如といったプレミアトークだった。

ⓒテレビ東京

この記事の画像一覧 (全 3件)