大原優乃、上京した母親との”頭ぺしん”エピソードがほのぼの

グラビア 公開日:2018/02/20 87
この記事を
クリップ
}/

3月1日(木)に待望のファースト写真集『ゆうのだけ』(集英社)を発売、4日(日)に行われる発売記念イベントも大盛況となりそうな、いま大ブレイク中の大原優乃


彼女のTwitterには、自身が掲載された雑誌、マンガ誌の情報などが感謝の言葉とともにつぶさに告知されているが、なかには高校のテストのことなど、プライベートのつぶやきもある。そんななか19日つぶやかれたコメントが”ほのぼのすぎる”とファンが歓喜している。





「1人暮らしを始める準備でままも東京に来てくれててお仕事終わりに合流〜♩“成城石井”に行ってみたいって言うから連れて行ってスーパーの中で“ままー!”おっきい声で呼んだらここは成城石井なんだからやめなさいって頭ぺしんされた」と、鹿児島から上京した母親の希望で、都内を中心に展開の高級スーパー”成城石井”に赴いた時のエピソードを投稿。店内で大きい声で母親を呼び、注意されたほのぼの話にファンは、「ワロタ└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘」「かわいすぎるんやけど」「可愛すぎかっ‼️」「ほっこりエピソード???」「(  '-' )ノ)`-' )ぺし」「ふふふ、可愛い(*≧з≦)目に浮かぶわ(笑)私も今度から東京で一人暮らしだから、優乃ちゃんと一緒だ~?優乃ちゃんに会いたいです?‼️」などなど、あまりの可愛さに悶絶している。


連日撮影、収録など多忙な毎日のなかでも、しっかりSNSを更新、ファンとのコミュニケーションも怠らない大原。そのおかげでTwitterのフォロワー数は84,000人に迫る勢いだ。今後も”ゆうの”から目が離せない。


写真:大原優乃公式Twitter(@Yuno__official )より引用。

この記事の画像一覧

関連タグ