階戸瑠李 ポロリ連発の際どい水着が野外でたいへんなことに

グラビア 公開日:2018/01/28 92
この記事を
クリップ
}/

上智大卒という高学歴に84cmのDカップバストと極上のスレンダーボディで、2013年に発表されたグラドルの登竜門的ミスコン「ミスFLASH2013」でグランプリに輝いた階戸瑠李(しなと るり)。

以降も人気グラドルとして男性ファンの視線を独占し、昨今は女優としても活動の目立つ。そんな彼女が約1年振りとなるDVD『僕の彼女は階戸瑠李』(ギルド)をリリース。その発売記念イベントが28日、東京・秋葉原のソフマップで行われ、眼帯ビキニという過激な姿を披露して訪れたファンを歓喜させた。

「普通、グラドルの皆さんがイベントで着ないであろう水着を今日はチョイスしてみました♪」と水着解説で幕を開けた階戸のイベント取材。胸を隠す布の面積の少なさもさることながら、下半身の露出もかなりのもので、その過激な姿に報道陣はもちろん、秋葉原を訪れたファンを楽しませてくれた。





そんな彼女の最新作は、昨年9月に河口湖と都内で撮影されたもの。タイトルからもイメージできるように、階戸が視聴者の彼女という設定で、階戸と疑似恋愛が楽しめるものだという。「基本的に私、階戸瑠李が視聴者の方の彼女だったら、というシチュエーションで、過去の私のDVDを一緒に観たり、イチャイチャする内容になっています。お風呂にも一緒に入ったりしているので、カップルのような感覚になれると思いますよ♪」と内容について解説してくれた階戸。お気に入りのシーンを「浴衣姿でイチャイチャするシーンがあるんですが、浴衣を脱いでいくシーンがすごく楽しくて、ついつい踊っちゃいました(笑)」と笑顔で振り返り、セクシーなシーンを「野外で撮影した赤の変形水着のシーンは、水着が際どすぎて動くと大変で大変で…。野外ということで、自分もドキドキ緊張してました。ポロリもちょこちょこありましたよ(笑)。DVDに収録されているかどうかは、観てのお楽しみ!ということで(笑)」とアピールしていた。

約1年振りにグラビアDVDを発表し、今年の誕生日となる10月には、大台の30歳を迎える。「今年は20代最後なので、大台に向けて一生懸命頑張り、記念の年にしたいですね」と意気込む階戸は、念願の写真集の話もあるんだとか。また、出演した映画の続々と公開も控えており、特に松坂桃李主演の映画『娼年』(4月公開)では、衝撃のシーンを体当たりでチャレンジしている。『娼年』の熱演を含め、今後は女優"階戸瑠李"の活躍に要注目だ。

関連タグ