今野杏南 胸のサイズから発想する新ブランドモデルに

グラビア 公開日:2016/07/05 12
この記事を
クリップ
}/

「胸のサイズから発想する女性のためのアパレル」をコンセプトにした、胸の大きい女性の体型に合わせたアパレルブランド『HEART CLOSET』がこのほど発表され、第一弾のモデルにグラビアアイドル、女優、恋愛小説作家などマルチに活躍中の今野杏南が選ばれた。

現在Fカップの今野、大きくなり始めたのは小学校2年生から。小学校4年生からブラジャーを着用し、中学校の時は大きな胸が目立つのがいやでプールの授業を避けていたそうだ。大きな胸ゆえのファッションの悩みもたくさんあり小さいTシャツは可愛く着られなかったり、着られると思って買ったビスチェのサイズが合わず泣く泣く友人に譲ったりしたこともあるそう。そんな悩みを持つ、胸の大きい女性のためのブランド『HEART CLOSET(ハートクローゼット)』は、その体型に合わせたアパレルを開発・提供。胸のサイズで洋服を選べる新感覚のアパレルブランドを通じて、胸の大きな女性が身体にあった美しさを手軽に手に入れ、自由に生きられるライフスタイルを提案していくという。





『HEART CLOSET』を立ち上げた背景には「日本人女性の4人に1人はEカップ以上(※トリンプ調べ)」という事実がある。好きな服も胸だけ合わない、胸が強調されTPOにそぐわない、意図せずセクシーにとられてしまう……といった経験を多くしてきた胸の大きな女性。女性らしさの象徴である胸によって、かえってアイデンティティを否定されるように感じてしまうことを解決し、胸の大きな女性に着るよろこびを届けたいという想いから『HEART CLOSET』は誕生した。

第一弾は、4種類のシャツと2種類のジャケットを提供。価格やデザインなどの詳細は、クラウドファンディングENjiNEにて確認していただきたい。

この記事の画像一覧