妄想を掻き立てる倉持由香の“雑コラ”投稿がセクシーすぎる

グラビア 公開日:2015/12/10 37
この記事を
クリップ
}/

12月9日、人気グラビアアイドルの倉持由香が、自身のセクシーなセルフショットに手を加えた“雑コラ”画像をネット上で公開。その内容にネット上の男性ファンからは、妄想をかきたてるとの声が巻き起こり、注目を集めている。

これは同日、倉持が「おやすみ雑コラ」という短いコメントに添える形でtwitter上で公開したもので、彼女はバスルームと思しき場所に立ち、露出度の極めて高いビキニでセルフショットを撮影したもののようであるが、その画像をそのまま投稿せずに、水着部分を肌色縁の白いラインで“雑”に塗りつぶした形で加工して公開したため、「すわ、ヌード画像か!」と思わず見紛う出来に。なお、手にしたiPhoneのスーパーファミコン風カバーが反転していることから、どうやら彼女が得意とする鏡越しでの自画撮りとなった模様だ。





また、そのハッシュタグからもわかるように、今回の画像も「グラドル自画撮り部」用としての投稿のようであるが、倉持と言えば、自慢の100cmヒップを活かしたグラビア活動はもとより、最近ではこうしたセクシーなセルフショットを毎日のように投稿し、注目を集めていることでも知られる人気グラドル。

その独特な内容と、セクシーな要素は「自画撮り部」の活動に参加するアイドルの中でも、部長の貫録ともいえる、とりわけ目を引くものであるだけに、今回の投稿も、彼女のファンにとっては、明日以降の投稿にさらなる期待が高まる一枚であったと言えそうだ。

この記事の画像一覧