グラビア注目度No.1!palet中野佑美がキレイすぎる

グラビア 公開日:2015/08/29 188
この記事を
クリップ

6人組としてリスタートを切ったアイドルユニットpalet。




1年前に加入した中野祐美のグラビアが、最近雑誌を賑わせている。17歳とは思えないしっとり落ち着いた雰囲気からは想像できないグラマラスな肢体が“キレイすぎる”と人気急上昇中だ。そんなグラビア注目度No.1の中野祐美に突撃インタビューを敢行した。



☆グラビアアイドルのセクシーショット満載!【クリック】



ー中野さんはpalet途中加入ですね?


中野佑美

そうです2014年の6月加入しました。


ーまだ1年くらいなんですね。


中野佑美

はい、最年少の17歳です!


ーpaletが新体制になりました。


中野佑美

君島さんと木元さんが卒業しました。1年しか一緒にいられなかったのでとても寂しいです。もっと私の事見てほしかったです。卒業ライブもめっちゃ泣きました。曲中は私が歌わなきゃ!ってこらえて頑張りました。


ー新曲が発売になりますね。


中野佑美

6枚目のシングルで『All for One』というタイトルです。前作でリスタートしたpaletが今まで以上にひとつになって、今の時期だからこそ出せるシングルです。グループひとりひとりがみんなのためになっていこうという強い意志が込められた曲です。


ーこのシングルで目標を立てたんですよね?


中野佑美

6枚目のシングルに因んで、メンバー全員が“6”にまつわる目標を立てました。私は自分でやっているニコ生チャンネル(「palet 中野佑美のAll for One」 次回放送は8月31日(月)20:00-)のお気に入り登録者数を6666人にすることです。


ー達成具合はどうなんですか?


中野佑美

今4回放送して623人でしたね。あと6回あるんですが、ちょっと厳しいので、毎週放送のほかに“ゲリラ放送”をして回数を増やして行こうと思ってます。でもツアーに出てしまってしばらく東京にいないんですよ。


ー東京でなくてもいいのでは?


中野佑美

自宅のPCでやっていて、機材を全部持ってツアーに行くのはたいへんです…。ツアー終わりで夜遅くなっちゃうと、私の年齢的に22時以降配信できないんですよ。


ー番組内でアカペラ歌ってましたよね?


中野佑美

そうなんです!今回初めてやったんですよ。paletの曲の中からリクエストいただいて多いものを5曲ワンコーラスで歌おうということで。これからもいろんな曲を歌っていきたいです。


ーアニソンとかですよね?


中野佑美

そうなんですよー、アニソン大好きなんです。ゲームも好きで、ずっとニコ生を“見てた側”で配信してたこともあったり、わりと“ニコ厨”の部類なんです(笑)。


ーはい“ニコ厨”決定!


中野佑美

わっ(笑)


ーユーザー生放送とかやってたんですか?


中野佑美

はい!中学のころから、もう生活垂れ流しというか(笑)。季節のイベントでコスプレして配信したり。12月サンタ、1月巫女、10月はゾンビメイド、8月ロリータとか、あとアニメ「妖狐×僕SS」(いぬぼくシークレットサービス)の白鬼院凜々蝶とか髏々宮カルタのコスプレも(笑)。歌ったり踊ったりもしてました。コミュニティが1万人超えた時期もありましたね。


ー人気生主じゃないですか!


中野佑美

ひゃー、やめてください(笑)


ーもしかしてBLも好き?


中野佑美

はい!今日も“まんだらけ”行って、3時間くらい漁って11冊買ってきました(笑)給料は全部BLに(笑)。お仕事頑張ってBLで癒されて、また頑張るんです!NMBの山本さんがおススメした本買ったりとかもします。私はヨネダコウさんの描かれた作品が好きです。


ー中野さんはグラビアが今人気です。


中野佑美

ありがとうございます。DVDはまだ出してないんですけどね。雑誌だけですね、ボム!さんとかヤングアニマルさん、週プレさん、ヤンチャンさんなどですね。


ーきっかけはなんだったんですか?


中野佑美

最初の声掛けいただいたのが、ヤングアニマルさんの表紙でした。スタッフさんがいろいろ頑張ってくれて「中野ちゃん表紙決まったよ、嬉しいでしょ!?」みたいな(笑)


ー実際嬉しかった?


中野佑美

うーん、偏見じゃないんですけど水着の仕事はしたくなかったです。そんな出せる体じゃないし。でも表紙だと言われたら…嬉しいし。しかもサイパンで3泊4日の撮影だったんです。そんな良くしてくださって断れる訳がない。ここは「ひと肌脱ぐしかない!」と思いお受けしました。


ーグラビアには抵抗があったようですね?


中野佑美

“嫌だ”というよりは“恥ずかしい”気持ちが大きかったですね。フィッティングの時も水着でそのまま「はい、出てきて。」てカメラマンさんに言われて、「えーー!これ見せるの?」みたいな(笑)。グラビアって大人の女性のお仕事だと思ってました。


ー中野さんの着る水着は紐がないタイプが多いですよね?


中野佑美

あーそうですね。週プレさんもボム!さんも…。デコルテ部分が遮られちゃうですかね?私身長が小さいから、引き締めるよりは出した方がいいんじゃないですかねえ。


ーいまでもグラビアは嫌ですか?


中野佑美

今はもう好きです。ヤングアニマルさんの表紙やらせていただいた時に、体型で後悔して「こんなんで出ちゃった。すごい恥さらしだ。」って思いまして、ジム通って筋トレして、ダイエットして努力しました。昔のグラビアと見比べると全然体系が違うので、頑張れば変わるんだって思ってからは、心から楽しめるようになりました。撮ってもらって自分の変化も分かるし、ファンの方からも「痩せたね。」とか「努力してるの分かるよ。」とか言っていただいて、一緒に成長を見守って頂いてます。




ーヤングジャンプにも出てましたね?


中野佑美

palet全員で“サキドルエース”に優勝して表紙・巻頭で出させていただきました。たけちゃんと木元が頑張ってくれて、メンバー全員が出られたんですね。


ーpaletメンバーで中野さんがいちばんグラマーではない?


中野佑美

1番はたけちゃん(武田紗季)!でもこの子は絶対見せない感じで、隠してます。メンバーみんなが“バーッ”て着替えてても、絶対服の上から服着て隠しますよ。たけちゃんの下着姿を見たことないです。けっこうグラビア出てるんですけどね。良いものをお持ちなんですけど(笑)


ーグラビアに対する考えとかあります?


中野佑美

うーん、年齢が年齢なのでセクシーよりはキレイに健康的に写りたいなと思います。胸を強調するよりは腹筋をきれいに出して、体のラインとか腰を入れて、曲線をキレイに見せるようにとか心掛けてます。


ーグラビア撮影の日は気持ち変わります?


中野佑美

変わりますねえ、スイッチが入りますね。前日夜はプロテインだけで、当日の朝からほとんど食事摂らず、ストレッチしてしっかり準備します。


ーグラビアとしての目標はありますか?


中野佑美

やっぱり表紙をいただけると、ファンの方もスタッフさんも喜んでくださるので、出来るだけ表紙を多く飾れるように頑張っていきたいです。そのためにはもうちょっと体を絞って(笑)、良い体になって、自分のポーズとか研究していきたいです。


ー17歳にしては落ち着いた雰囲気ありますよね?


中野佑美

ファンの方には「人妻感あるよね。」って言われます(笑)。そこを武器に(笑)ほかの17歳では出せない雰囲気を出せるように、私にしか見せられない世界を見せていけたらなと思います。でも大好きなアニメのコスプレしたいです!


paletは8/23新横浜NEW SIDE BEACH !!を皮切りに全国7か所を回るツアー中。また6thシングル『All for One』発売記念イベントを9/4仙台、9/12横浜で行うことも決定している。

(水着撮影:外山繁/週刊ヤングジャンプ)


【paletその他の写真はクリック】

・palet【ファン必見】クリック

※本記事は掲載時点の情報です。