福原遥 撮影で免許取り立て初ドライブ、同乗スタッフ怖がらせる

Girls 公開日:2018/09/02 10
この記事を
クリップ
}/

女優に留まらず、声優、歌手、バラエティ番組などでマルチに活躍する福原遥が、最新写真集『これから。』(ワニブックス)を二十歳の誕生日である8月28日に発売。9月2日(日)には、発売記念イベントを東京・ブックファースト新宿店で開催した。

 4冊目の最新写真集は二十歳の誕生日に発売、ロケ地、衣裳、メイクなど初のセルフプロデュースに挑戦した意欲作。どんなロケ地でどんな衣裳、メイクをするのか…と膨大な資料とともに打ち合わせを重ねてロケを沖縄で敢行。そこには二十歳目前の屈託のない、ありのままの福原遥の姿があった。




「いままでも素敵な写真集を出させていただきましたが、(セルフプロデュースという)特別な自慢の一冊となりました」と胸を張る福原。撮影直前に運転免許を取得し、初めてのドライブシーンの撮影にも挑戦した。その1枚をお気に入りのページに選び、「イケてるな!」と照れ笑い。写真集で車の運転シーンを撮りたくて免許を取ったという、並々ならぬ思い入れで撮影に臨んだが「怖かったです。でも沖縄は眺めも良いので、海を見ながら広い道路を走ったのが楽しかったです。幸せそうな写真がたくさん載っています」と振り返った。しかし同乗したマネージャーたちはそんな福原に怯えまくっていたようで、「”ちゃんと前見て!!”って怖かったみたいです(笑)。じつは直角に座って、10時10分の位置でハンドル持って、手に汗握りながら、ひたすら緊張して運転していたので。いやあ、上手いと思ってたんです。教習所では教官の方から”いいね!”って褒められていたのでイケると思ったんですけど、いざ(公道に)出るとダメでした。」と福原らしいほのぼのとしたエピソードをふんわりした語り口で話し、取材陣を和ませた。

セルフプロデュースの写真集としてのこだわりを聞かれると、「二十歳になったからと言って、大人っぽくしたいという気持ちはあまりなくて、今の自分のそのままをこの一冊に込めたいなと思いました。最初の写真集も沖縄で撮ったんですけど、そんな思いも振り返りながら、自分とも向き合って、今自分が撮りたい写真をそのまま素直に載せようと思って創りました」と思いの丈をこの写真集に込めた福原。

作品として残ることで、体のメンテナンスなど、どう持って行ったか気になるところだが、「私、食べることが大好きで、たくさん食べちゃうの分かっていたので、撮影一ヵ月前くらいに鍛えて、沖縄で食べる分を事前に落として行きました」と驚きの告白をした。


関連タグ