アンジェラ芽衣&林ゆめ ファッションイベントに登場、ブルーコーデで ”クールになり過ぎず爽やかに”

Girls 公開日:2018/06/29 59
この記事を
クリップ
}/

”黒船再来”とグラビア界を震撼させた恐るべき美人アンジェラ芽衣と、「レースクイーン大賞2018」新人部門GPに輝いた今注目の林ゆめ が、6月28日に行われた中国大人気女性雑誌「瑞麗」の「日本人モデルの中国モデルデビュー支援事業」キックオフパーティーに日本人アンバサダーモデルとして出演した。 




日中平和友好条約締結40周年記念として行われる同事業は、中国をはじめアジアに活躍の場を広げたいと願う日本人モデルを支援するもので、中国最大という女性ファッション雑誌「瑞麗」などと提携し、同誌専属モデルオーディションなどを行っていく。 

今回のパーティードレスコードはブルー。アンジェラ芽衣にファッションポイントを聞くと「ブルーとホワイトのドット柄のワンピースを選びました。普段はしないようなアップスタイルのヘアにして、クールになり過ぎず、爽やかな感じにも見えるようなコーディネートにしました」とレアなヘアスタイルで登場したことを明かした。また中国メディアの網易の生中継にも出演し、インタビューを受けるなど大きな注目を浴びた。

この記事の画像一覧