綾瀬はるかが「あーーーー」無邪気に遊ぶ笑顔に癒される

Girls 公開日:2018/06/11 27
この記事を
クリップ
}/

綾瀬はるかが出演する「コカ・コーラ クリア」の新TVCM「コカ・コーラ クリア 爽快な音」篇(15秒)が6月12日(火)から全国で放映開始となる。

新TVCMの舞台は、夏真っ盛りで暑そうな一軒家の縁側。扇風機に向かって、中学生の姪と一緒に「あーーーー」と声を震わせる遊びをしている綾瀬はるか。縁側に姪と並んで腰かけると、氷が入ったグラスに透明炭酸飲料の「コカ・コーラ クリア」を注いで、勢いよく飲み始める。汗がしたたり落ちながらも、渇いた喉をゴクゴクと潤す綾瀬。軒下の風鈴が「チリン…」と涼やかな音を響かせて、綾瀬の「プハー」の一言のあと、姪と同時に「キターーーー」と爽やかに叫び、「コカ・コーラ クリア」の爽快な喉ごしと後味を堪能する。グラスを掲げて、姪と笑顔で見つめ合った綾瀬は、最後にカメラ目線で「すっきり!」とアピール。




撮影は4月下旬に都内スタジオで行われた。綾瀬はアップにまとめた涼し気なヘアスタイルに、白のTシャツとデニムを合わせた夏のカジュアルスタイルで登場。大勢のスタッフと大掛かりな撮影セットを前に、やや緊張気味の姪っ子役を安心させるかのように、彼女の背中にそっと手を添えながら、仲良く現場入りした綾瀬。綾瀬のサポートで肩の力が抜けた姪っ子との本番では、息の合った掛け合いを披露し、OKテイクを連発していた。庭先の縁側で、綾瀬と姪っ子役の二人が扇風機に向かって声を出すシーンでは、当初の「アー」という掛け声だけでなく、綾瀬のアドリブで「イー」「ウー」と付け足す場面も。童心に返って無邪気に遊ぶ綾瀬の笑顔に、周りで見守るスタッフも大いに癒されていた。

「コカ・コーラ クリア」を飲むシーンでは、目を閉じながら、ゴクゴク喉を鳴らして飲んだ直後、綾瀬の「プハーッ!」と豪快な一言に、監督が「メチャクチャおいしそう!」と絶賛の声。ご機嫌の綾瀬は「飲んだっ!」と、空っぽになったグラスを高々と掲げてアピール。そこからさらにアングルを変えたカットで撮影を重ね、監督から最後のOKが出ると、「ごちそうさまでした!」と満面の笑顔で締めくくった。

綾瀬はるか インタビュー>
Q.TVCM撮影の感想をお聞かせください。

A.夏の日差しを思わせるライトに、「あ、夏が来たんだ!」と感じました。撮影のセットも、実家の縁側とかを思い出して、懐かしい感じで落ち着くというか、ゆったりした気分を味わえて楽しかったです。扇風機のシーンも、小さい頃から実家でよくやっていましたし、今でも自宅でお風呂上がりとか、髪の毛を乾かしながら「アーッ」と声を出して遊ぶことがあります(笑)。

Q.どんなシチュエーションで「コカ・コーラ クリア」を楽しみたいですか?

A.喉が渇く暑い夏の時期はもちろん、お風呂上がりとか、ちょっと疲れた時とかに飲むと、ほんのりレモンの風味でスッキリする気がします。あとは、お家でグラスに氷を入れてキンキンに冷やして飲むのもいいし、爽やかな味わいが食事にも合いそうですね。

Q.初めて「コカ・コーラ クリア」を見た時、どう思いましたか?

A.透明なことに最初はビックリしたんですけど、どんな味がするんだろうっていう楽しみがありますよね。ただ置いてあるだけでもキレイですし、見た目からもリフレッシュできそうだなと感じました。

Q.透明炭酸飲料の「コカ・コーラ クリア」ということで、“透明”人間になったらやってみたいことは?

A.料理屋さんの厨房に入って、どんな風に料理が作られているのか見てみたいです。あと、ご近所の立派な一軒家のお庭とか、どんな風になっているのか、こっそりのぞいてみたいですね。

関連タグ