中条あやみ 「大きな愛を持っている人」と母親との思い出を語る

Girls 公開日:2018/05/10 33
この記事を
クリップ
}/

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社は、2018年1月より開始した“Happy Häagen Project”(ハッピーハーゲンプロジェクト)の第2弾として、普段は言えないお母さんへの感謝の気持ちを手紙にして送ると、その場でハーゲンダッツがもらえるサンプリングイベント「Happy Häagen Post」(ハッピーハーゲンポスト)を5月10日(木) 13:00より六本木ヒルズ大屋根プラザ(東京・六本木)にて実施した。





オープニングイベントでは、ブランドアンバサダーでTVCMに出演する中条あやみが”母の日”にちなみ、本物のカーネーションをあしらったドレスで登場。お母さんへの手紙をその場で書き、会場に設置されたハーゲンポストに第一号として投函した。

中条は“母の日”にちなみ、本物のカーネーションをあしらったドレスと髪飾りで登場し、会場が華やかな雰囲気に包まれた。ハーゲンダッツが好きなお母さんのために、“母の日”にハーゲンダッツをプレゼントしたことがあるという中条は、感謝の気持ちを込めて、ハーゲンダッツの“母の日特別レシピ”を披露した。

中条は自身のお母さんについて聞かれると「大きな愛を持っている人」と話し、お母さんとの思い出は「20歳の誕生日に手紙と時計をプレゼントされたこと」であり、その手紙は大切にしていると話した。今回の“Happy Häagen Post”(ハッピーハーゲンポスト)は、母への手紙を「ハーゲンポスト」に投函するとハーゲンダッツ ミニカップ 「バニラ」がもらえるということから、中条さんもお母さんへの手紙をステージ上でしたため、第一号として「ハーゲンポスト」に投函した。

手紙を投函した後、ハーゲンダッツ ジャパン株式会社の栗原社長からミニカップ「バニラ」を受け取った中条は幸せそうな表情を浮かべながらアイスクリームを試食した。

母の日の思い出を聞かれると、ハーゲンダッツが大好きなお母さんにカーネーションとハーゲンダッツをプレゼントしたエピソードを語った。

関連タグ