「アムラー」の社会現象を生んだ安室奈美恵、20年ぶりに「ヴィセ」広告に出演

Girls 公開日:2018/05/10 64
この記事を
クリップ

株式会社コーセーは、生き方そのもので女性たちに勇気を与えてきた安室奈美恵の軌跡を振り返り、感謝の気持ちを伝えるプロジェクト「NAMIE AMURO×KOSÉ ALL TIME BEST Project」の第3弾として、メイクアップブランド「ヴィセ」の新製品「カラーインパクト リキッドライナー」(5月16日発売、1品目 8品種〔限定品2品種含む〕、ノープリントプライス)のミューズに安室奈美恵を起用する。





安室奈美恵は、1997年の「ヴィセ」で初めてコーセーのCMキャラクターに登場して以来、約20年ぶりに「ヴィセ」の広告への出演となる。当時は、安室奈美恵のメイクに憧れる女性たちが街に溢れ、「アムラー」という社会現象を生み出した。「アムラー」の特徴的なメイクのひとつとして“ブルーのアイライナー”が女性たちの間で人気となった。約20年の時を経て、カラフルな跳ね上げラインで安室の目もとを彩るのは、エネルギッシュでスパイシー、しかもセクシーな透明感のある“ライトピンク”。当時と変わらず、小悪魔のように可愛く魅力的で、メイクにも「自分らしさ」にこだわってきた安室奈美恵の目もとに注目だ。

この記事の画像一覧

関連タグ