叶恭子「優しくて尊い女性」妹 美香の自然体を表情豊かに切り撮る

Girls 公開日:2018/02/10 7
この記事を
クリップ
}/

叶美香が、約5年ぶりとなる写真集『MeltingⅡ Precious Morning』(光文社)の発売を記念したイベントを東京・紀伊国屋書店新宿本店で開催した。

写真集は姉の叶恭子が撮影を担当し、美香の奇跡のボディを優しく艶やかに撮りおろした珠玉の写真の数々。2人が繰り出す美と愛とファビュラスな感動の詰まった最高傑作になっている。





写真集の出来上がりについて聞かれた恭子は「美香さんの本当の心の美しさがとても出ていると思います。そういうところを皆さんが感じとってくださって、暖かい気持ちになってくださると嬉しいと思える写真集に仕上がっていると思います」。美香は「いつ撮っていたのかな?と思うような写真があったりとか、ポージングをしてわざわざ撮るお写真というよりも自然な感じのいつもの雰囲気で姉が撮ってくれたので、とてもやりやすく、なかなか見れない表情も出ているので、楽しんでいただけると思います」と語った。

カメラマンとして撮影をした恭子だが、美香を撮るにあたり気をつけたことについては、「美香さんはポーズを指定すると作りこんでしまうんですよ。「撮るわよ」と言ってカメラを構えると躊躇しちゃうんですよ。本当に自然な時に撮りますと、美香さんは天使なんですよ。皆さんも天使の美香さんを感じてください」とアピール。

ヘアヌード写真集ということで大きな話題を呼んでいるが、「私たちはヘアヌードということをまったく意識はしていませんでした。ヘアヌードだからいやらしいとかの気持ちもなく、どちらかというとルーブル美術館の「女神の像」とかの芸術的な作品だと思っていますので、そういうことと私は考えています。何もまとっていないことがエロスの目的として買う人もいると思います。でも買って見てくださる方が楽しんでくださることが私たちはすべてウェルカムです」と語る恭子。

撮影するにあたって恭子が美香のヘアメイクも担当した。美香は、「ヘアースタイルとか眉毛とかも姉が整えてくれました。アンダーヘアーを姉がカットしてくれました。そのアンダーヘアーはハート型になっています」と明かした。「元々は美香さんのアンダーヘアーはキレイになっていましたけど、もう少し完成度を高めたいと思いまして、ハート型にしてみました。たぶん美香さんは、私がカメラマンじゃないとヘアーヌードは撮らないと思います。ちなみに私はノーアンダーヘアーです」と明かした。

撮影をした恭子に美香の新たな魅力を発見できたのではと聞かれると「新たな魅力はないです。ネガティブな意味ではなく、私は美香さんの魅力は十分に知っていますし、私は全世界、全地球の上で美香さんがもっとも素晴らしい女性だと思っていますので、すべての美しさを今回の写真集で写しきれたかはわかりませんが、美香さんは魅力に溢れている女性なので、美香さんは太陽のようにひまわりのように優しくて尊い女性だと私は思っています」と語った。

この記事の画像一覧