石橋杏奈 沖縄で魅せた瑞々しい水着姿にドキッ

Girls 公開日:2018/01/07 12
この記事を
クリップ
}/

女優・石橋杏奈の3年ぶり4作目となる写真集「Clarity」が光文社から2月6日に発売されるが、その先行カットが1月5日発売のFLASHにて、表紙+巻頭9ページで掲載されている。

第31回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞後、2007年に女優デビューし、数多くのドラマや映画に出演してきました。昨年末には『リンキング・ラブ』(10月公開)、『泥棒役者』(11月公開)、『勝手にふるえてろ』(12月公開)と立て続けに映画3作品が公開され、2018年1月スタートの連続ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)にはヒロイン吉岡里帆に強烈な対抗心を燃やす仕事と恋のライバル役で出演するなど、いま最も勢いのある女優の一人に成長を遂げている。





そんな彼女の最新写真集は昨夏、沖縄でロケを敢行。海でびしょ濡れになった水着カット、ミニスカートから伸びるスレンダーな美脚、ミニドレスからのぞく艶やかな肌、清純さを湛えた浴衣姿など、みずみずしさに溢れた石橋杏奈の魅力を余すことなく堪能できる作品となった。タイトル「Clarity」の意味は透明感。沖縄の海の透明度に負けない、石橋杏奈の澄んだ美しさを捉えている。

石橋杏奈コメント>
「いつもお世話になっているスタッフさんとの撮影でリラックスできて楽しかった記憶しかないです。ロケ地の雰囲気も素敵でしたし、空き時間には美味しいサーターアンダギーや沖縄料理を食べました。いろんな表情が詰まった写真集になっていると思います。」

写真・ND CHOW
週刊FLASH 1月5日(金)発売 価格430円

この記事の画像一覧

関連タグ