超人気ニューハーフが教える 「男性に逃げられる女性の条件」

Girls 公開日:2015/10/25 39
この記事を
クリップ
}/

肌寒くなってきた季節。芸能人も結婚ラッシュの中、どうして私は彼氏ができないの?どうしてすぐフラれるの?一体私の何がいけないの?

前回「愛される女性の条件」を教えてくれた、男心をコロコロ転がす超人気ニューハーフ「あやさん」から男性に「男性に逃げられる女性の条件」を聞いてみました。

「あやさん」は板野友美さん似の美人ニューハーフとして現在新宿歌舞伎町にあるニューハーフバー『MIRAGE(ミラージュ)』でチーママでありながら、常にナンバー1をキープ。

100回以上モデルのスカウトを受ける美貌と、サッカー選手や野球選手、さらには映画監督から口説かれる魅力を兼ね備え、「青山の新築の一軒家」をプレゼントされたことも。

そんな魅力満載な「あやさん」に早速「男性に逃げられる女性の条件」を聞いてみましょう♪

超人気ニューハーフが教える「愛される女性の条件」。インタビューはこちら!





①過去をほじくり返す女性

いつまでも過去にこだわる女性は嫌われますね。
例えば、いつまでもケンカしたことや、嫌だったことを引きずるとか、相手が触れてほしくない元カノの事を聞くとか。
要するに「しつこい女」ですね。
彼の過去を知りたかったり、前の彼女と比較したかったり。
男性も理解はできるんですけど、「今はお前を見てるじゃん!」って話なんですよ!
それなのに、しつこいと信用されてないのかなと感じてしまいますよね。
いつまでも昔のことを言われると疲れちゃいますよね。
ケンカをした場合でも同じことで、前の話は持ち込まない。
基本ケンカはその日中に終わらせること!

②マイナスな発言が多い女性

悪口や愚痴が多い子は嫌厭されます。
嫌な事があったり、大変な事があったりすると、
女性って男性に聞いてほしいって思っちゃいますよね?
でも愚痴を言い過ぎも駄目かなって。たまにはいいけど。
マイナスなことをずっと言っていると印象が悪いです。
仕事上、愚痴を聞く事が多いのですが、仕事だから良いですけどね。
彼氏だったら疲れてしまいますよね。
だから愚痴は彼氏に言わないで友達や、私とかに言いに来てください(笑)
ちなみに、あまり愚痴を言いすぎると人付き合いができない女性だと思われてしまう可能性があります。
ある程度自分で発散方法を自分で考えないと自立した女性にはならないですからね!

③病む女性

最近女の子に本当よく多いんですけど、メンヘラな女性ですね。
SNSに「あれが嫌だ。」「これが嫌だ。」「私、病んでます。」みたいな事を書いちゃう子いるじゃないですか?
そういう事をSNSに投稿しちゃうのって、みんなに辛い事があったって事を知ってほしい気持ちですよね?
わかるんですけど、関係ない人から見てても暗い印象つくし、彼氏であれば、「なんでSNSに上げているの?」って思うし、第三者がコメントつけてても、「この人何がわかってるの?」って見ててイラっとするじゃないですか。(笑)
誰もいい気持にならないですよね。

④我が強い女性

何に対してもそうですけど、引き際が大事です。
相手の話になんでも被せたり、張り合わないで一歩引いた方がいいですね。
自立している女性もしっかりと自分を持っている女性なのですが、少し違うんですよね。でも自立した女性が一歩間違えると我が強い女性になってします。空気感が難しいんですけどね。
私は基本男性を立てるようにしています。
ケンカをしても相手の意見を聞いてあげます。
一回、自分の中に相手の嫌な部分もしまいこみます。
男が「十」言ったら「一」言うくらいですね。一歩下がって女性が大人になってあげる方がいいですよ。

⑤清潔感がない女性

どんなに身なりを綺麗にしていても、ちょっとしたところを男性は見ているんです。
例えば、化粧直しとか。私はなるべく男の前では化粧直しはしないです。
電車やタクシーバスなどの移動の時に、パッと鏡出して自分をチェックしたりしちゃいませんか?男性は意外に見てますよ!
私はどれだけ長く付き合っても、相手を意識しているので気を付けています。
小さいところですけど、いつまでも女性でいるべきですし、身なりを綺麗にすることだけが清潔感ではないと思います。

⑥女女してる女性

この話は元々男性としてきたからっていう部分もありますけど、やっぱりゲームや漫画の話が女性よりも話せるんですよ。
もし、わからないゲームや漫画だったら相手に合わせて私もやり始めるんですけど、普通に楽しめちゃうんですよね!
だからよく男性に言われるのが、「一緒にいて楽」ですね。
別れた後でも友達感覚で残るし、趣味友達みたいな感じでもいられますしね!
女女してる女性ってゲームや漫画に興味がないでしょうし、中々話せないじゃないですか?
だから女女してる女性は「嫌われる女」というよりも、男性の趣味を共有できたらより良い関係になれるって話です!

私は他のニューハーフの方と違って、 男性して過ごしてきた時間が長く、21歳まで男性でした。性の対象には見えなかったけど女性ともお付き合いした事もあります。それなので今回は自分が男性だった時も思い出しながら答えました。

女性の姿になった今、男性とお付き合いすると男性側の気持ちが良くわかってしまい、色々言えなくなってしまう事もあります。

言えない分ストレスはたまる一方なのですが、全部含めて好きになってあげます。その人の笑顔を見られたらいいかなって。

私の場合は、男性の姿で男性を好きだった期間があるわけで、その時は恋した段階で同性同士だし諦めていたので、今この姿になって付き合えることだけで嬉しいんです♪

皆さんは元々女性として生まれてきたことに感謝して、当たり前と思わないで恋愛を楽しんで欲しいです!

ニューハーフバー『MIRAGE(ミラージュ)』
TEL・予約:03-6205-6345
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-10-3 G3ビル4F
交通手段:各線「新宿駅」東口より徒歩3分
営業時間:19:00~Last
※Show Time 1st.21:30/ 2st.お問い合わせ下さい
定休日:水曜日(祝・祭日の前日は営業)
予算:セット料金 60分3,000円 90分5,000円
※焼酎・ウイスキー飲み放題
※その他 ショーチャージ1,000円 おつまみ1,000円~
カード:可
※クレジットカードでお支払いの際は別途手数料が10%かかります。
公式サイト:http://nhg-mirage.com/
超人気ニューハーフが教える「愛される女性の条件」。インタビューはこちら!


この記事の画像一覧