INI 魅惑的な表情で『AERA』表紙登場、ファンへの募る思いも語る

芸能総合 公開日:2022/12/09 7
この記事を
クリップ

12月12日発売の『AERA12月19日号』(朝日新聞出版)の表紙には、総勢11人のグローバルボーイズグループINIが登場する。オーディション番組から誕生し、デビューから1年あまりを経た現在地、そして11人で叶えたいことをカラー7ページにわたるインタビューでたっぷりと語る。




12月にファーストアルバム『Awakening』をリリースするINI。「第1章の集大成」だというこのアルバムは「これまでにない曲調も含めて聴き応えある作品」(佐野雄大)と言う。短期間で切磋琢磨し成長してきた11人。「成長していく姿をファンの皆さんに見てもらいたい」(木村柾哉)、「ライブが本当に楽しい。皆さんと楽しさ共有したい」(尾崎匠海)と、ファンへの思いが募る。


メンバーについては「11人みんな強みが違う」(田島将吾)といい、個性のあるメンバーが一緒になることでINIの魅力が増していると語る。


蜷川実花による撮影は、11人と妖艶な光とのコラボレーション。魅惑的な表情と、11人の迫力ある表紙&グラビアをご覧いただきたい。『AERA(アエラ)2022年12月19日号』は12月12日(月)発売。

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント