上白石萌音、活躍止まらずファンから嬉しい悲鳴「追いつけてない」

芸能総合 公開日:2022/12/09 31
この記事を
クリップ

女優・歌手の上白石萌音が8日、自身のInstagramを更新。手書きのメッセージで新連載の開始をファンに知らせた。また、マネージャーが更新するTwitterでは、オフショットとともに12月の情報についてハッシュタグを並べて告知。ファンからは「盛りだくさんすぎて嬉しいです!!」「ワクワクが止まりません」「いろいろありすぎて追い付けてませーん」などと反響が寄せられている。



「いろいろありまーす!」と始まるTwitter(@mone_tohoent)の投稿では、「#yattokosa DVD #アフターパンフ #メンノン #ザ・プロファイラー #上白石萌音のもねがたり #今年イチバン聴いた歌」と、自身のライブツアー関連ワードや、12月の出演番組などについてハッシュタグをつけてお知らせ。


マスク姿で両手にはライブツアー「『yattokosa』Tour 2022」のDVDを持ったオフショットと、大きな黒いハットを持ち笑顔を見せるオフショットが添えられている。


Instagramの投稿では、Twitterとは違う表情のオフショットを添えて、MEN'S NON-NO(メンズノンノ、集英社)での新連載スタートをお知らせ。「世界のごはんにガブリと嚙みつけば、その土地の暮らしも見えてくるかも。目指すは世界一周!」などと丁寧に書かれた手書きのメッセージを投稿した。



12月1日に更新されたツイートでは、「12月もまだまだお知らせっちょできていないことがもりもりもりもりもりもりだくさん。」と予告しており、ファンは「楽しみにしています!」と期待の声が上がっていた。


ツイート投稿の最後には、「#まだありまーす」というハッシュタグも添えて「師走も併走のほど何卒何卒」と呼びかけ、ファンからは「まだあるんですか!?嬉しすぎます」「まだまだ楽しみが待っているなんて、幸せです」「頑張って併走します」などと続報を楽しみにする声が相次いでいる。


9日にはレギュラー出演するドラマ『記憶捜査3~新宿東署事件ファイル~』(テレビ東京)第6話が放送。『世界くらべてみたら」(TBS)ではMCを務め、28日(水)には日本テレビの新たな年末特番「発表!今年イチバン聴いた歌 年間ミュージックアワード 2022」でもMCを務める上白石萌音。怒涛の告知には、ファンから「追いつけてないです~」「多すぎて併走できない、、笑」「乗り遅れております」と嬉しい悲鳴が出るほどの活躍ぶり。ドラマ、舞台、音楽、執筆、バラエティMCなど多岐にわたる躍進はまだまだ止まりそうもない。



引用:上白石萌音マネージャーTwitter(@mone_tohoent)、上白石萌音Instagram(mone_kamishiraishi)より

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント