マンガ愛あふれる中村倫也、オススメや出演してきたコミック原作作品への想い語る

芸能総合 公開日:2022/12/05 22
この記事を
クリップ

中村倫也のマンガ愛とともに!ブロスコミックアワードほか年末年始の特上コンテンツ特集も。『TV Bros. 2023年2月号』(株式会社東京ニュース通信社)は、12月27日に発売。



『TV Bros. 2023年2月号コミックアワード号』が12月27日(火)に発売される。おうちでまったり過ごす年末年始におすすめなコンテンツを、毎年開催のコミック特集「ブロスコミックアワード2022」を筆頭にお届けするこの時期にぴったりの最新号だ。


表紙・巻末特集では中村倫也が登場。2022年は『ハケンアニメ』などの映画に出演のほか、ドラマ『石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』、舞台『ルードヴィヒ~Beethoven The Piano~』で主演を務めるなど大活躍だった中村倫也のロングインタビュー&SPグラビアを届ける。マンガ愛あふれる中村のオススメコミックや出演してきたコミック原作作品への想いなどを語る。


読み物ページも充実。コミック大特集にちなんでコミック原作の出演作品の再徹底解剖を敢行。数々のコラムニスト、マンガ家、ドラマ制作関係者が彼の魅力を証言・執筆し、役者としての、またひとりの男性としての人物像を深掘りする。コナリミサト・中村倫也愛満載のイラスト、真鍋昌平・直筆イラスト&メッセージ、コミック原作作品を徹底検証・SYOコラムなどなど、カラー・モノクロ合わせて15ページにおよぶ中村倫也総力特集で、年末年始を彼と共に過ごしてみよう。


また、巻頭・中面の大型特集では、業界注目の企画として恒例の「ブロスコミックアワード2022」を開催。コミックアワード大賞作品は『ジーンブライド』(祥伝社)に決定し、作者・高野ひと深のインタビューを実施。マンガ愛ほとばしるファイルーズあいと劇画狼のマンガ対談や、テレビブロス連載陣をはじめとした著名人のオススメコミックを多数紹介する。


オススメ作品選者(予定):Perfumeきゃりーぱみゅぱみゅ風間俊介片桐仁、戸田真琴、伊織もえ、アイキッド(ザ・リーサルウェポンズ)、マロン(REAL AKIBA BOYZ)、ダ・ヴィンチ・恐山、川勝徳重、ぐんぴぃ(紙とヒコーキ)、ムーディ勝山、キムヤスヒロ(lyrical schoolプロデューサー)、TVOD、爪切男、トミヤマユキコ、寺嶋由芙、児玉雨子、熊瀬哲子(コミックナタリー)、きうい(ちるちる)、小禄卓也、どらやきや、古川耕、吉川きっちょむ、水野しず ほか


ほかにも、コミック原作の配信ドラマ『ガンニバル』からは吉岡里帆が登場。また、映画『ブラック・アダム』ほか映画界を賑わせるDCコミック原作の映画の魅力にも迫る。


連載陣は変わらず、細野晴臣星野源「地平線の相談」、岡村靖幸「あの娘と、遅刻と、勉強と」(ゲスト・細野晴臣)、片桐仁「おしえて何故ならしりたがりだから」が登場。さらに、ありえ~る・ろどんの星占いは年末年始恒例の特大ボリューム。TV Bros.35周年記念特別企画「ブロスの部屋」はゲストにコラムニストのいであつしが登場。さらに、小籔千豊が語るFORTNITEの世界や、オダギリジョー連載コラム「ジャンケンは後出しで」が17年ぶりに限定復活するなど「TV Bros.」らしさ全開の特集、コラムも盛り沢山。


そのほか、TV Bros.WEB、YouTubeで好評配信中の、『桃太郎、エステへ行く』(絵・五月女ケイ子、作・細川徹)の松平健による読み聞かせ動画にちなみ、マツケンと作者・細川徹の対談が実現。こちらの模様も届ける。


■『TV Bros. 2023年2月号コミックアワード号』

2022年12月27日(火)発売 ※一部、発売日が異なる地域あり


▼関連記事

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント