大久保桜子、2023年カレンダー完成「1ページ1ページニコニコして見ちゃいました」

芸能総合 公開日:2022/11/27 11
この記事を
クリップ

2017年に『宇宙戦隊キュウレンジャー』のハミィ/カメレオングリーン役でドラマデビューを果たすと、抜群のスタイルからグラビア活動でも急伸となった大久保桜子。人気タレントの証でもある2023年カレンダーを11月26日に発売。リリースイベントがHMV &BOOKS SHIBUYAで開催された。



黒の花柄ワンピースで登壇となった大久保。完成したての2023年カレンダーを手にし、「凄く素敵で、1ページ1ページニコニコして見ちゃいました」とその出来栄えに自信をのぞかせた。


2022年に続き2作目のカレンダーとなり、「今回は、作り込むことを意識せず、自然体で作れました」と切り出し、「プールのシーンがあるんですけど、その日は凄く寒くて。そうしたらカメラマンさんも一緒にプールに入ってくれて2人で寒さに耐えながらの撮影になりました(笑)」と会場を沸かせ、カレンダーリリースでの定番質問「どこに飾って欲しい?」に関しては、「おうちのよく見る場所はもちろん、仕事場にも飾って頂けたら。しんどいな~という時にこのカレンダーを見て明るくなって頂けると嬉しいです」と呼びかけた。


年末恒例の質問である「今年の漢字一文字を選ぶとしたら?」が飛んだ際には、「戦(いくさ)!」と即答。その理由について「今年は初めての経験が多かったんです。いつも戦っているような。夏は舞台、歌も歌ったり、PV撮影。本当に今までやっていないことばかりで。それらの経験が全て自分の中で身になっています。本当に激しい戦の一年でした」と今年を振り返った。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント