平嶋夏海、平穏な30歳迎え「本当に誰か良い人いない?」峯岸みなみに相談

芸能総合 公開日:2022/11/26 7
この記事を
クリップ

むっちりボディでファンを魅了。最近はバイク女子としても注目される平嶋夏海が「2022年版カレンダー」(トライエックス)をリリース。発売を記念したイベントが、東京・福家書店サブナード店で行われた。



出来上がったカレンダーの感想は「今年で7年連続でカレンダーを出させていただきました。毎年出させてもらえてうれしいです」と喜び、カレンダーのテーマについて聞かれると「年を重ねてだんだん大人になってきていますけど、今回は今までの中ではフレッシュ感があるカレンダーになっています」と笑顔。お気に入りとして7・8月のアップで肘をついてしゃがみこんでいる写真を挙げ「イベント用のサイン書きをしていたんですよ。その場所に多田愛佳ちゃん(元AKB48・元HKT48)のカレンダーが飾ってあったんです。そのカレンダーがすごいアップでインパクトがあって、そのときに愛ちゃんに「顔のアップさすがだね」って連絡したんですよ。そうしたら「カレンダーといえば顔のドアップでしょう!」って言われて、わたしも顔のアップはいけるぞって思ってこのカットを選びました」と明かした。カレンダーを飾ってほしい場所については「寝て起きてすぐ見えるベッドの横とかに飾ってほしいです」と呼びかけた。じつは実家にも毎年飾っているそうで、「トイレに飾ってあるんですよ。実家に帰ったときに、カレンダーがちゃんとめくってあるとうれしいですよね。実用性はないかもしれないですけど、家族も毎日わたしの顔を見てくれてるのもいいですよね」と喜びの表情を浮かべた。


2022年はどんな1年だったか尋ねられると「今年は30歳になってなにか変わるかなと思いつつも、特になにも変わらず、30歳になった実感もないです。仕事はありがたいことに忙しく更新できているなと思っているので、この1年もびっくりするくらい毎日仕事をしていました。YouTubeのチャンネル登録数が10万人達成したんですよ。年内の目標が10万人だったので、無事に銀の盾をゲットできるのでうれしいです」と振り返った。来年の目標については「お仕事の忙しさも更新できているので、来年も一生懸命がんばります。プライベートでは、ようやくいろんなところに旅行にも行けるようになってきたので、いろんな経験を増やしていきたいです」と話した。


今年はAKB48の同期の峯岸みなみや後輩の西野未姫が結婚したが、自信の結婚について質問が飛ぶと「同窓会とかすると同棲を始めたという子がいたり、彼氏ができたという話しが多いんですよ。私はと言えば撮影で縁結びの神様の神社行ったりするくらい男性との縁がないんですよ。最近は出会いがなく、新しい人と会う機会がほとんどなかったです。本当に誰かいい人がいないかみぃちゃん(峯岸みなみ)に相談しました。今のところまだ紹介されていないです。これからも周りの友達にも声かけをしていきたいです」と切実にアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント