山田南実、2nd写真集で大胆肌見せ「自分でもどうなるかわからないくらいの挑戦でした」

芸能総合 公開日:2022/11/18 5
この記事を
クリップ

2018年、次世代スターの登竜門「制コレ18」で準グランプリに輝くと、清純派アイドルとしてメジャー誌の表紙を数多く飾ることになった山田南実


2nd 写真集『Departure』(講談社)を11月16日に発売すると、「山田南実史上最高のSEXY」と話題を独占。11月18日にはSHIBUYA TSUTAYAにて囲み取材に応じた。



エレガントなホワイトのワンピースで登壇。2nd写真集について、「出版が決まった時は、すぐ親に報告しました。涙が出るくらい嬉しかったです」と制作決定の瞬間を振り返りイベントはスタート。続けて話題がタイトルの『Departure』に及ぶと、「この『Departure』というタイトルは私が付けさせて頂いたんです。故郷の北海道が私の出発点。いつか地元北海道でお仕事をさせて頂くことが一つの目標でもあったので、このタイトルにしました」とし、地元ならではの撮影について問われると、「函館での撮影だったんですが、札幌市の実家から愛犬を連れてきて一緒に撮影したのが思い出深いです」と嬉しそうにほほ笑んだ。


テーマは「原点回帰と挑戦」という本作。挑戦について質問が飛ぶと、テントサウナのシーンで初挑戦となったヌーディショットに言及。「自分史上最大の露出です。肌を見せる部分が多い作品になっています。もう自分でもどうなるかわからないというくらいの挑戦でした。そこがこの写真集の魅力でもあるので、是非見てください」と見どころを力強くアピール。中でもお気に入りなのは、海辺で大胆に笑うカットを挙げ、「海がキレイでしたし、自分の素が一番出ていたんです。ファンの方にも“素の表情がいいね!”、“素の笑顔がいいね!”って言ってもらえるので気に入っています」と語った。


定番の「写真集に点数を付けるとしたら?」の質問には…、「200点満点です!」と食い気味に回答し会場を盛り上げた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 22件)

関連タグ

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント