ほのか『SASUKE』第40回大会出場権獲得、1stステージクリアへ向け強化

芸能総合 公開日:2022/11/18 7
この記事を
クリップ

CanCam専属モデルのほのかが、12月27日放送のTBS系大型番組『SASUKE2022~NINJA WARRIOR~』第40回大会に出場することが発表された。



ほのかは『CanCam』(小学館)の専属モデルを務めており、バラエティでも活躍中。昨年まではボディコンテストに出場し、「ベストボディ・ジャパン日本大会2020」(ミス・ベストボディ部門/ガールズクラス)では準グランプリ、「APF」(2021)モノキニクラスでは3位を獲得した。今年はアクティブにボクシングやトレーニングなど身体を動かすことに挑戦。ボクシングは週に5回通い、身体を大きくするために1日4~5食食べるなど本格的な練習を積んでいる。


そんなほのかがSASUKE第40回大会の予選会に挑み、見事突破。出場権を獲得した。日本人女性24年ぶりとなる1stステージクリアを目標に本番まで過酷なトレーニングを続けた。27歳を目前に27番のゼッケンを身に着け、初出場で1stステージクリアなるか。注目したい。


<ほのかコメント>

オーディションに合格し、SASUKEへの出場権を手にできた時は驚きと喜びでいっぱいでした。

SASUKEの1stステージクリアへ向けて、強化トレーニングをするために合宿へ行くなど本格的な練習をしてきました。

熱い気持ちを持って一つのことに短期間で打ち込むことが初めてだったので、とても貴重な経験をさせていただきました。

結果は、12月27日(火)テレビの前で観てほしいです!

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント