“なにわ男子らしさ”に迫る、デビューツアーを通して感じた互いの成長

芸能総合 公開日:2022/11/18 4
この記事を
クリップ

なにわ男子が、11月18日(金)発売『MG』第14号(株式会社東京ニュース通信社)の表紙に初登場。デビュー1周年メモリアルフォトセッション&2万字超インタビューで7人の新たな魅力を届ける。



2021年11月12日、『初心LOVE(うぶらぶ)』でデビュー後、わずか1年でNHK紅白歌合戦出場が決まるなど、怒とうの快進撃を続ける、なにわ男子が『MG』初の表紙&巻頭特集に登場。

【関連】なにわ男子『紅白歌合戦』初出場「幸せをいっぱい届けられるように歌います」


ロングインタビューでは、最新曲『ハッピーサプライズ』の魅力から、今月頭に無事閉幕したデビューツアーを通して感じた互いの成長に至るまで、メンバーへの個別インタビューとグループ座談会の2つのアプローチから、今の彼らが考える“なにわ男子らしさ”に迫っている。


また、ブラックスタイルに身を包み、ワインレッドの世界の中で撮影された12ページに及ぶグラビアでは、持ち前のハッピースマイルを封印し、グッと大人な雰囲気に。赤いライトが印象的な“攻め”のフォトセッションも必見。そのほか、2022年を振り返り、メンバー全員が“個人的ヒットソング”をセレクトする特別企画も。


ジャニーズWEST神山智洋の連載は、全8ページにおよぶスペシャル版。神山たっての希望で、後輩グループのAぇ! groupから小島健佐野晶哉をゲストに迎えて、スペシャルセッションを敢行。作詞作曲経験のある3人だからこその白熱した音楽トークに注目だ。また、Aぇ! groupも参加した『関西ジャニーズJr. DREAM LIVE 2022』最終公演の模様を徹底リポート。小島、佐野が当日の思い出を振り返るSPコメント付きで届ける。


そして、今年10月28日で全世界デビューを果たしたTravis Japanをフィーチャー。デビュー決定時のスペシャルインタビューから、世界デビュー曲「JUST DANCE!」の魅力に迫ったMV特集、本誌のプレイバック企画まで、充実の内容となっている。


さらに、豪華アーティストも続々登場。SUPER BEAVERgo!go!vanillas秋山黄色、ヤングスキニーといった邦楽アーティストから、11月23日に日本デビューを果たす韓国発の実力派ガールズグループ・STAYCまで、国内外問わず多彩なアーティストを、本誌ならではのクリエイティブに富んだ大迫力グラビア&ロングインタビューで迫っている。


indigo la Endの連載は、11月1日に行われたバンド史上初となる日本武道館公演『藍』の模様を徹底リポート。公演後の彼らの心境に迫るインタビューも必見。そして、マカロニえんぴつ・はっとりの連載は、レーベルの後輩バンド、ヤユヨでボーカルを務めるリコが登場。亜細亜大学での対バン直後に行われた取材では、熱い会話のキャッチボールが続く対談が繰り広げられた。お笑い芸人・きつねによるミュージシャンなりきり連載は、ヒッピーがテーマ。ラブ&ピースを謳うヒッピーをイメージして、ピースフルなフォトシューティングに挑戦している。


今号のMG特集は、「2023年注目! ソロアーティスト」と題し、来年最も活躍が期待されるソロアーティストの中から、さなり、imase、WurtSが登場。音楽シーンを駆け上がる彼らに、それぞれが考える未来像を語ってもらった。また、Spotifyと連動した“レコメンドソング”も必見だ。


そのほか、BIGサイズの判型を生かした大迫力のライブリポートでは、BTSJO1それぞれの個性あふれるライブリポートを掲載。圧巻のパフォーマンスに注目だ。


■『MG(NO.14)』

2022年11月18日(金)発売

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント