Kis-My-Ft2 千賀健永の圧倒的な美「美容がくれたのは、“変われる”という自信」

芸能総合 公開日:2022/11/15 6
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2千賀健永がソロで表紙に登場する『VOCE』1月号(付録なし版)(株式会社講談社)は11月22日発売。美容好きならではの夢を語るインタビューも掲載されている。



『VOCE』1月号付録なし版の表紙を飾るのは、アイドルとして、俳優としての輝きはもちろん、芸能界きっての美容好きとして知られるKis-My-Ft2の千賀健永。上半期に続き、下半期VOCE美容流行語大賞でも「エビデンスおばけ千賀くん」がランクインするなど、今ビューティ界がもっとも注目する美容エキスパートの一人でもある彼にVOCEからのラブコールが届き、待望の単独表紙が実現した。


完成した表紙は、どこまで近づいてもアラのない、ツヤに満ちた美肌と、輝きあふれる瞳、添えられた手からまでもオーラ漂う、圧倒的な「美」があふれる。撮影では、シャッターを切るたびに、物語を演じるように表情を変えていく千賀に、スタッフ一同、圧倒されっぱなし。千賀ならではの「貴族のような気品」をテーマにした、ベーシックな色みの衣装やライティングイメージも相まって、本人も「はやく見てもらいたい!」と話す最高に美しい仕上がりに。


インタビューでは、クランクアップしたばかりのドラマで感じたこと、今注目する最新の美容法をはじめ、美容に夢中になったきっかけ、そしてこれからの展望まで、たっぷり語ってもらった。

【関連】佐津川愛美&千賀健永 セックスレスに悩み“夫婦交換” タブーに挑むラブストーリーをドラマ化


印象的だったのは、「美容がくれたのは、“変われる”という自信」と話すまっすぐな瞳。今後について、「いつかコスメをプロデュースしてみたい。こだわりすぎて、なかなか完成しないかもしれないけれど(笑)。例えば4種類の肌質別のスキンケアとかどうかな?「千賀健永発・化粧水ができるまで」みたいにドキュメンタリー調で記事をつくって、できあがったらVOCEの付録につけたいよね」と、新たな夢も語ってくれた。表紙とあわせて、全6ページの本誌企画も楽しもう。


■『VOCE』2023年1月号 付録なし版

2022年11月22日発売 ※首都圏基準

※本記事は掲載時点の情報です。