「満島ひかりの芝居はフィジカルがお喋り」様々な表情見せる『First Love 初恋』

芸能総合 公開日:2022/11/03 2
この記事を
クリップ

世界最大級の動画配信サービスを提供するNetflixが原案・企画・製作を手掛け、監督・脚本に寒竹ゆり、W主演に満島ひかり佐藤健を迎えたNetflixシリーズ『First Love 初恋』が11月24日(木)より独占配信される。本作より、“初恋”の物語で運命に翻弄される満島ひかりを写した場面写真が一挙解禁となった。


【画像】解禁された場面写真



1999年に発表され大ヒットした宇多田ヒカルの珠玉の名曲『First Love』、その19年後に発表された『初恋』。この2つの楽曲にインスパイアされ、新しいストーリーを紡ぎ出す、Netflixシリーズ『First Love 初恋』。それは90年代後半と、ゼロ年代、そして現在の3つの時代が交錯し、 20年余りに渡る忘れられない“初恋”の記憶をたどる一組の男女の物語。


満島ひかりが演じるのは、CAを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英。佐藤健は、航空自衛隊のパイロットになるも、現在は別の道を進む並木晴道を演じる。 


先日ティーザー映像第二弾が公開され、より一層期待の声が高まっている本作より、満島ひかり演じるCAを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英を写した場面写真が新たに解禁となった。


解禁された場面写真では、煙草の空き箱を手に笑みをこぼす姿から、子どもをあやすCAの姿、なにか決意を感じさせるような清々しい表情を浮かべるものまで、様々な也英の表情を垣間見ることができる。
ほかにも、也英の母・幾波子役を務める小泉今日子や、也英が勤めるタクシー会社の同僚・旺太郎役の濱田岳との一幕も写し出されており、名優たちが演じるキャラクターたちが、也英と晴道の“初恋”の物語にどのように関わってくるのかも気になるところだ。


本作のメガホンを取った寒竹ゆり監督は、満島の魅力を「満島ひかりの芝居はフィジカルがお喋り」と表現している。声色や表面的なテクニックではなく、本能的な肉体反応を拠り所とした芝居をする。体温の上昇や細胞の震えや視神経の移動、そんな生き物としてごく自然で無意識的な反応を画面に表出させ芝居に昇華させることができる」と、語る。


自分ではどうすることもできない運命の下、精一杯生きてゆく野口也英。満島ひかりという肉体が宿ることで完成したその姿はぜひ本編で確かめていただきたい。


満島ひかり、佐藤健、そして宇多田ヒカル珠玉の名曲という奇跡の組み合わせでNetflixが史上最大級のスケールで贈る究極のラブストーリー、Netflixシリーズ『First Love 初恋』は2022年11月24日(木)より独占配信。


▼第2弾ティーザー予告編


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)