『仮面ライダーBLACK SUN』中村蒼「自分から出てる昭和感に笑ってしまいます。笑」

芸能総合 公開日:2022/10/26 4
この記事を
クリップ

Amazon prime videoにて配信される『仮面ライダーBLACK SUN』に出演する俳優の中村蒼が25日、アメーバオフィシャルブログを更新。本作への思いとともに真剣な表情をした若かりし頃の“南光太郎”の横顔ショットを公開した。



本作は、1987年から放送され人気を博した『仮面ライダーBLACK』を白石和彌監督のもと、主演に西島秀俊中村倫也を迎え、新たにリブートした作品。国が人間と怪人の共存を掲げてから半世紀を経た2022年が舞台。次期創世王の候補「ブラックサン」と呼ばれる存在であった南光太郎/仮面ライダーBLACK SUN(西島)、幽閉されしもう一人の創世王候補・秋月信彦/仮面ライダーSHADOWMOON(中村)の出会いと再会のドラマが描かれる。中村は、南光太郎の若かりし頃を演じる。28日午前0時から全10話、約440分が一挙にPrime Videoで配信する。


この日、「あと3日」と題してブログを更新した中村は「『仮面ライダー BLACK SUN』の配信まであと3日となりました」と切り出し、「1人でも多くのかたに観てもらいたいです」と本作への思いをつづった。続けて「昭和顔と言われ続けて31年。笑 今回も昭和を生きる過去の光太郎を演じます。これでも本当は平成3年生まれです」とお茶目に自身の役についてつづり、真剣な表情をした横顔ショットを公開。「他の撮影時の写真見返してると自分から出てる昭和感に笑ってしまいます。笑」ともコメントした。


この投稿にファンから「整ってるお顔立ち」「蒼くんの昭和感も大好き」「昭和顔だいぶ長い間言われ続けてきたんですね笑」「生まれた時から昭和顔だったのですね」「癒される、お顔立ち」「昭和な雰囲気、大好き」「クセになります笑」「絶対、唯一無二」「時代劇も外国人役も今までの作品にはぴったりとハマる素敵な大好きなお顔」などの声や、「配信楽しみ」「大人向けの仮面ライダー楽しみにしてます」「早く見たいなぁ」「いよいよ配信!そわそわしながら待ちます」「BLACK SUN、配信楽しみ」「これからもいろんな役に挑戦してみてくださいね」「どんな中村さんに会えるのか楽しみ」とドラマへの期待の声も多く寄せられている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)