『仮面ライダーBLACK SUN』中村蒼がお茶目な撮影秘話明かす、ファンから期待の声

芸能総合 公開日:2022/10/20 8
この記事を
クリップ

Amazon Prime Videoにて配信される『仮面ライダーBLACK SUN』に出演する俳優の中村蒼が19日、アメーバオフィシャルブログを更新。


史上最高にパツパツなジーンズでアクションシーンに挑んだことや撮影の合間にストレッチしていたことなど撮影秘話を明かした。



本作は、1987年から放送され人気を博した『仮面ライダーBLACK』を白石和彌監督のもと、主演に西島秀俊中村倫也を迎え、新たにリブートした作品。国が人間と怪人の共存を掲げてから半世紀を経た2022年が舞台。次期創世王の候補「ブラックサン」と呼ばれる存在であった南光太郎/仮面ライダーBLACK SUN(西島秀俊)、幽閉されしもう一人の創世王候補・秋月信彦/仮面ライダーSHADOWMOON(中村倫也)の出会いと再会のドラマが描かれる。中村蒼は、南光太郎の若かりし頃を演じる。28日午前0時から全10話、約440分が一挙にPrime Videoで配信となる。


この日、「来週」と題してブログを更新した中村は「『仮面ライダー BLACK SUN』の配信がもう来週に迫ってます!!」と切り出し、「楽しみですね」とコメント。


続けて「走ったり、アクションがあったりと動きがあるシーンが多かった」ようで、「合間には常にストレッチ。あと寒かったしね」と木に手をかけながらストレッチしている後ろ姿を公開。「このジーンズが史上最高にパツパツだった。履くのが至難の業でした。笑」とお茶目に撮影秘話を明かした。


最後は「もうだいぶ寒くなってきたので体調気をつけてくださいねー!!」と呼びかけ、ブログを締めくくった。



この投稿にファンから「仮面ライダー楽しみ」「アクションシーン楽しみ!」「ジーンズにも注目して見ます笑」「真の敵であるパツパツジーンズと格闘した蒼くんの勇姿が楽しみ」「待ち遠しいなー」「ますます楽しみ」と期待の声が上がっている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)