杉野遥亮、決め事をせずに “自然体”で臨んだ撮影で感じた確かな成長


旅行に行くなら自然のなかでのんびりと


――北海道、沖縄と日本の南と北での撮影でした。いま旅行してみたい場所はありますか?


杉野:宇宙にも行ってみたいです。僕は全然海外に行ったことがないので、見たことない新しい景色とかには興味があります。バリの水上コテージとかは行ってみたいです。


――国内ではどこか行ってみたい場所は?


杉野:長野にはずっと住みたいと思っています。空気がきれいだし神社とかも荘厳な感じで好きです。東京は人が多いので、自然のなかでのんびり過ごしたいです。


――旅行に行くときは、しっかり計画を立てる派ですか、それとも無計画?


杉野:計画を立てるのは無理です。


――北海道や沖縄の撮影はのんびりできましたか?


杉野:リラックスできました。新鮮だったのは北海道で撮った写真。一面真っ白で……。雪って音を吸収するので、本当に静かで、すごくよかったです。


――東京は情報過多ですからね。


杉野:東京だと気づいたらスマホを触っているという時間が多いことに気が付きました。本来、自分が見たり体験したりしたことでいろいろなことを知っていくはずなのに、スマホで調べて知った気になっている。本来の自然と触れ合う機会が減ってきている感じになるんです。最近SNS離れみたいなことも言われていますが、その気持ちもすごく分かる気がします。






いかにリラックスできる時間を過ごせるか


――そんななか、杉野さんの気持ちを保つための秘訣は?


杉野:どれだけリラックスできる時間を過ごせるかです。仕事から離れている時間を大切にしたいです。それが仕事にも活きてくると思っています。いまはドラマもクランクアップしたので、本格的にインテリアをそろえたいなと思って集め始めています。そういうホッとすることやワクワクすることを探している感じです。



――どんな人と気が合うのですか?


杉野:癖が強い人だと思います。でもやっぱりピュアだったり正直だったりというのは重要な気がします。安心するじゃないですか。コロナ禍になって、何が大切かというのが浮き彫りになってきた気がします。どういうことをしたら自分が心も体も健康でいることができて、ベストの状態で仕事に臨めるのか。そんなことが見えてきた気がします。


サイン入りチェキプレゼントも!



取材・文:磯部正和

写真:NANAMI

ヘアメイク:KOTARO for SENSE OF HUMOUR

スタイリスト:TAKAFUMI KAWASAKI



書誌情報 

杉野遥亮 『8』

撮影:今城純

ワニブックス刊

※通常版、豪華版 同時発売


3/3ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

この記事に関連するコメント

キャンディ🦄️ @sugino_kobuta 9月23日

杉野遥亮、決め事をせずに “自然体”で臨んだ撮影で感じた確かな成長 | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/z5FBUxiOZS