NCT SHOTAROが語る、グローバルで活躍するために必要なものとこれからの夢

芸能総合 公開日:2022/09/14 8
この記事を
クリップ

グローバルグループ・NCTのメンバー、 SHOTARO。日本から単身韓国に渡り、2020年にグループへ電撃加入すると、デビューステージで披露したダンスが一瞬で世界中のK-POPファンを虜にした。 

Instagramのフォロワーは現在550万人以上。日本人のフォロワー数ランキングで、 トップ10にランクインする。 次々と夢を実現する彼の姿は、 トヨタ自動車とSTARBASEによるプロジェクト「Drive Your Teenage Dreams.(DYTD)」の想いを体現する人物でもある。 スターダムを駆け上がるSHOTAROの夢とは?

 




【関連】NCTユウタ&ショウタロウ、BBQでまさかの奇跡起こす!?新自己紹介ギャグも飛び出す



――「TOYOTA FLOWER」は、 「日本でも人々が日常的に花束を」をテーマに、 日本で花束を渡す習慣をつくりたい想いで始まりました。 イベントに参加した感想を教えてください


車と花の斬新なアイデアの中で撮影することができて、 楽しかったです。 マットブラックのハイエースと色とりどりの花の相性がすごくマッチしていて、 ラグジュアリーだなと思いました。 改めて花束の魅力に気づけて、 誰かにもっと花束を贈りたいと思わせてくれました。


――「DYTD」では、 これまでにもハイエースの車内で映画を観たり、 音楽を作ったりしています。


すごいですよね。 僕もその空間をぜひ体感してみたいです。 僕なら、 ハイエースでドライブして、 そのまま砂浜でダンスの映像を撮ったりするのも面白いかも、 と思いました。


――「DYTD」の企画で、 NCTの振り付けも担当するRIEHATAさんが出演したダンス映像もありましたね。


僕もRIEHATAさんの作るコレオグラフィーが大好きです。 見た瞬間にインパクトが残る振り付けも本当にすごいし、 構成からカメラワークまで天才的だと思います。


――SHOTAROさんがダンスで大切にしていることは?


その楽曲のイメージを全身で表現することです。

 

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 4件)