Snow Man 阿部亮平『anan』ソロ初表紙で知性と色気がにじみ出る、ミステリアスな世界を体現

芸能総合 公開日:2022/09/12 5
この記事を
クリップ

Snow Man阿部亮平が、9月21日(水)発売の女性グラビア週刊誌『anan』「脳活&脳トレ。」特集で、ソロとしては初めて『anan』表紙に登場する。




9月21日に、2nd アルバム『Snow Labo. S2』を発売する Snow Man。同日発売の anan「脳活&脳トレ。」特集の表紙を飾るのは、Snow Man のインテリ担当である阿部亮平。まさにぴったりのこの特集で、同誌ソロ表紙に待望の初登場となった。その努力と才能でクイズ番組でも大活躍中、誰もが認める頭脳派であり、知性と色気を併せ持つ阿部ならではのどこかミステリアスで艶っぽい表紙となっている。


「僕の中にちょっとだけある大人の魅力を、引き出してもらえていたら嬉しい」と、撮影の感想を語った阿部。真剣なまなざしを向けた次の瞬間、はぐらかすようにニヤリと微笑む。解けないパズルのような、心の奥が見えない人物像を誌面ページで体現している。様々なシチュエーションとともに衣装やヘアメイク、表情がガラリと変わり、ページをめくるたび、まるでタイムスリップするかのような感覚を味わえるはず。表紙にもなった艶っぽいブラックスーツのコーディネートは、ブルーの照明がゆらめく近未来的なスペースで撮影。ジャケットをさらりと脱ぎ捨ててネクタイを弄ぶ連写カットに、自然体の色気がにじみ出る。大理石の空間でさらりとコートを羽織り、旅人のような軽やかなクールさを見せたかと思えば、和室でのカットでは湿度を帯びた、気だるげな表情に。ワイドパンツのセットアップで、アクセサリーを重ねづけしたモードな着こなしが、しっとりとした光に映える。一転、マイペースに過ごす書斎でのワンシーンも。ポップなカーディガンにくるまれてうたた寝する、あざとかわいい素顔に癒されて。それぞれの世界観に入り込み、表現の振り幅の広さを見せた阿部。様々なシチュエーションで、生来の知性と色気がにじみ出るページとなった。


インタビューでは、勉強が武器になると気が付いたきっかけをはじめ、今後も Snow Man のメンバーとして、自身の個性である「勉強」の知識を積み重ね、頭脳を磨いていくことへの覚悟についても語っている。そして、Snow Man のなかで「脳のこんなところがすごい!」と思う人も、テーマ別に Q&A 方式で回答。メンバーへの愛と尊敬の念が溢れるコメントにも注目だ。

※本記事は掲載時点の情報です。