福原遥『コワイライトゾーン』で音声ドラマ初主演「怖~く仕上がっていると思います」

芸能総合 公開日:2022/09/09 3
この記事を
クリップ

ニッポン放送モバイル(携帯サイト)で連載中のホラーなオムニバスショートストーリー『コワイライトゾーン』が音声ドラマ化。ポッドキャストとして全12回、毎週金曜日に3カ月にわたって配信される。番組案内役および主演を務めるのは女優・福原遥。初回は9月9日(金)17時より、ニッポン放送PODCAST STATIONほか各ポッドキャストアプリで配信される。

【関連】福原遥、次期朝ドラ『舞いあがれ!』のユニホーム姿が「かわいすぎる」と話題



『コワイライトゾーン』は2008年からニッポン放送モバイルで連載されているホラーなショートストーリー。都市伝説、ネットのウワサ、女子高生たちの語り草……など、定番となっているコワイ噂が、今の時代にどう反映されているのか?ホラー小説家・夏野恐子が噂をリサーチして案内人として紹介。ちょっぴりゾッとさせられる物語に仕上がっている。配信では1回あたり2つのショートホラーストーリーをお届けする。


番組案内役、および主演は福原遥が担当。

福原は4月クールのNHKドラマ『正直不動産』に出演、22年度後期のNHK朝ドラ『舞いあがれ!』にてヒロイン役を務めるなど、女優として着実にステップアップを重ねている中、本作品が音声ドラマ初主演となる。


『コワイライトゾーン』初回は9月9日(金)17時頃、ニッポン放送PODCAST STATIONほか各ポッドキャストアプリで配信される。


<福原遥 コメント>
画のないところで演技する、本格的なラジオドラマは初体験で最初緊張しましたが、楽しく収録できました。でも内容はけっこう怖~く仕上がっていると思います。秋の夜長のお供に、是非聴いてみてください!



■『コワイライトゾーン』
2022年9月9日(金)より、毎週金曜日17時配信(全12回)


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)