BiSH 超無防備なバスローブ姿を披露、濡れ髪&生足でワクワクする時間を体現

芸能総合 公開日:2022/08/25 3
この記事を
クリップ

BiSHが、8月31日(水)発売の女性グラビア週刊誌『anan』「秋のモテコスメ大賞」特集のスペシャルエディション版の表紙&グラビアに登場する。


2023年をもって解散が決まっているBiSH。表紙では全員がお揃いのバスローブ姿を披露。普段パフォーマンスなどで見せる、媚びない顔とはまた違う、素に近い表情を見せてくれたほか、中面では個々の個性が際立つトレンド感あふれるメイクで登場。普段の美容法やメイクに対する思いを明かしてくれたほか、メンバーそれぞれがお互いのチャームについて語るなど、いつもとは違うBiSHが炸裂する。



表紙をはじめとしたメインビジュアルでは、いつもの強さが前面に出たいでたちとは一味違う、BiSHとしては異例(!?)の超無防備なバスローブ姿で登場。濡れ髪&生足で、エステやサロン前の、キレイになる前のワクワクする時間を全身で体現した。


“BiSHが纏う、モテときどき非モテ!?but自己満度100%秋メイク”をテーマに、「蛇イチゴメイク」「お転婆アイライン」「貞淑リップ」など、メンバーがそれぞれの個性を活かした新色メイクに挑戦。時に艶っぽく、時に挑発的にカメラの前でポーズをとってくれた6人。なかなか普段明かさないメイクに対する思い、「モテ」との対峙の仕方などについてまっすぐに語ったインタビューも必見だ。


お互いのチャームポイントを語ってもらった企画は、言葉の端々からメンバー愛が漏れ出る内容に。耳の形やホクロの位置...さまざまな場面を一緒に乗り越えてきたメンバーだからこそわかるチャームをそれぞれが独自の言葉で表現した。


Ⓒマガジンハウス

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ