令和の黒ギャル“せりたま”こと塚本静菜、『egg girls』に加入「念願すぎるよ~っ」

芸能総合 公開日:2022/08/19 6
この記事を
クリップ

黒ギャルタレントの「せりたま」こと、塚本静菜(つかもと・せりな)のegg girls加入が、egg公式サイトで発表された。




せりたまは、令和の時代にも黒ギャルを貫く17歳のタレントで、芸能界デビュー直後の初仕事が『踊る!さんま御殿!!』という、超異例の経歴を持つ。番組出演時には、極端すぎる美容への執着の無さや、令和ギャルの実態を赤裸々に明かし、視聴者からの反響を呼んだ。


そんなせりたまが、egg girlsとしてギャルの代名詞ともいえる「egg」に加入。念願が叶い、憧れのegg入りを果たし、自身のインスタグラムでは

egggirlsに加入しましたっっっ!!
念願すぎるよ~っ
憧れてた世界で頑張らせて頂けること最高に幸せです
期待に応えられるよう頑張りますっ!!

と、喜びを爆発させ報告した。


芸能界のギャル枠は、“みちょぱ”こと池田美優らを筆頭に、同じeggに専属モデルとして所属する“ゆうちゃみ”こと古川優奈など、テレビで見ない日はないほど活躍するタレントがひしめく群雄割拠の時代。令和を代表する黒ギャルタレントになれるのか、せりたまの快進撃に期待したい。


【関連】“令和の白ギャル” ゆうちゃみ 待望の1st写真集、身長175cm 圧巻のスタイルで魅せる

※本記事は掲載時点の情報です。