Snow Man 宮舘涼太、“パールゴールド”髪の姿を披露「僕の目指す場所のひとつは時代劇」

芸能総合 公開日:2022/08/08 9
この記事を
クリップ

今週の『週刊朝日』(株式会社朝日新聞出版)の表紙とカラーグラビアには、7枚目のシングル『オレンジkiss』が発売中で、2枚目のアルバム『Snow Labo. S2』の発売を控えたSnow Man宮舘涼太が登場。ファンから「舘様」と呼ばれる宮舘涼太。話題を呼んだ“パールゴールド”髪の姿を、表紙とグラビア8ページでたっぷり届ける。




宮舘涼太は、Snow Manのメンバーとして圧巻のステージパフォーマンスで人々を魅了する一方、「セクシーロイヤル美しく」のキャッチフレーズで「宮舘王国の国王」とも称される高貴なキャラクターと、最近バラエティー番組で見せる顔のギャップとで人気を呼んでいる。20代最後の年を迎えたいま抱えている思いを、てらいなく語ってくれた。「僕の目指す場所のひとつは時代劇ですけど、もうひとつ夢があるんですよね」と語ってくれた、「30代になったらもっと全面的に出していこうかなと」考えていることとは。


趣味はサーフィンという宮舘が、Snow Manデビュー前の“思い出の地”お台場を訪れて撮影した、海の似合う、自然な表情たっぷりの16点のグラビアは、ソロでは本誌史上初となる計8ページで届ける。10代の頃を振り返りながらのエピソードや撮影裏話とともに楽しもう。


■『週刊朝日』2022年8/19-26日合併号

2022年8月9日(火曜日)


※本記事は掲載時点の情報です。