ハロプロ最強美少女 上國料萌衣、初めての“大人ジュエリー”で宝石に負けない美しさみせる

芸能総合 公開日:2022/07/29 6
この記事を
クリップ

アンジュルム上國料萌衣が、7月28日発売の30代働く女性のファッション誌『Oggi』に初登場。今年23歳を迎えるハロプロ最強美少女が、素敵なお姉さんになるための「ファーストジュエリー」特集で、 宝石の輝きに負けない美しさを魅せている。


【関連】アンジュルム 上國料萌衣が制服姿でWピース




特集は、「『25歳からの働く私』入門」と題した新シリーズの第2回目。これから30代を迎える働く女性に向けた「プレOggi」企画で、働くかっこいいお姉さんと向き合い続けてきた同誌が、“25歳からのあなた”に素敵な大人になるためのヒントを伝える。誌面で身につけたのは、 どれも名門ジュエラーの「顔」というべき逸品ばかり。 シャネルの「ココ クラッシュ コレクション リング」やカルティエの「LOVEイヤリング」、 ヴァン クリーフ& アーペルの「スウィート アルハンブラ ブレスレット」。 大人の女性に一歩近づくためにぜひ、 手に入れたい一生ものの本格派ジュエリーで、 今最も期待を集める新時代のアイドルとの組み合わせは、とても新鮮。ふだんとは異なる大人の「かみこ」の貴重なショットとなっている。



上國料は、15年にアンジュルムに加入。初参加シングル曲『次々続々』ではセンターを務めたほか、最近は数々のバラエティ番組にも出演。19年からはファッション誌『bis』のレギュラーモデルを務めるなど、多くの雑誌でモデルとしても活動の幅を広げてきた。 今回、 初めて挑戦した大人のジュエリーモデルについては「ふだんジュエリーをつける機会があまりないので、 緊張でいっぱいでした。 でも、 ジュエリーを身につけると、 それだけで自分が綺麗に見えて、 一気に自立した大人の女性になれた気がしてとてもうれしかったです。 まだ自分には早いかなと思っていましたが、 私も一生モノのファーストジュエリーを見つけて、 それが似合う素敵な大人になりたいなと思いました」と感想を寄せた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)