桃月なしこ、リベンジ始球式も投球反れる「ほんとは出来る子なんです!」

芸能総合 公開日:2022/07/25 8
この記事を
クリップ

7月22日に京セラドーム大阪で開催された、プロ野球「オリックス・バファローズVS福岡ソフトバンクホークス」の特別始球式に、ゼロイチファミリアから桃月なしこが登壇した。


始球式は今回で2度回目だが、初の始球式では大暴投でマウンドをおりた。今回は元バファローズ投手として活躍した佐藤達也氏と入念に練習もする気合の入れっぷりで、その屈辱をはらすべく、なしこの投球に注目があつまったが、またしてもストライクとはならず、前回とは逆方向に反れた形となってしまった。


この日は、同事務所アイドルグループ #ババババンビが、プロ野球球団との初コラボでBsGirlsとのパフォーマンスを披露し、なしこ先輩をもり立てたが悔しい結果となってしまった。この模様はYouTubeチャンネル「ゼロイチTV」にて配信される予定だ。


<<桃月なしこコメント>>

―特別始球式お疲れ様でした!

ありがとうございます!

今回はMBSの「ゼロイチファミリアは褒められたい」の収録も入っていて、YouTubeの「ゼロイチTV」での撮影も兼ねていたので、ゼロイチ褒めを代表して私が始球式を投げさせて頂くという大役を頂きました!

が!結果が本当に残念で…ゼロイチ褒めの看板を背負ってマウンドに立っていたのにMBSさんや後輩たちに向ける顔がありません…悔しい…!


―2回目の始球式でしたが!

初めての始球式が3月のバンテリンドーム ナゴヤでその時も練習は比較的上手くいったのに本番は緊張しすぎて足が震えてしまって大暴投してしまいました。なので今回は4ヶ月後のリベンジを果たしにきたのですが結果は変わらずで、緊張しすぎて足が震えてしまって前回とは反対側に逸れてしまうという結果でした。

練習で上手くいっている分本番で結果を残せないことが本当に悔しくて不甲斐ないです…。


―当日、グラウンドでの練習では手応えはありましたか?

実はオリックス・バファローズの投手だった佐藤達也さんにも教えてもらっていて、頂いたアドバイスである「ラインを意識して、横から投げないように、力みすぎないように」を心がけて投げたらどんどんストライクゾーンに投げれるようになっていって!

始球式直前まで練習していたのですが、その時もほぼ完璧といえるくらい投げれていたので、前回よりも自信はあったんです…手応えもすっごく…あったんです…はぁ。


―今回はユニフォームも特別な物だったそうですが!

そうなんです!私の名前である「なしこ」にかけて、背番号を745にしてくださって!

初めて始球式した時はコスプレ姿での投球だったのですが、今回初めてユニフォームを着させていただいたのですごくテンションが上がりました!思い出に洗ってから家に飾ります!本当に嬉しい!


―後輩の#ババババンビとBsGirlさんとのコラボも直前に見られてましたね?

そうなんです!皆緊張してるって言っていたので、同類だ~と安心ていたのですが、いざ#ババババンビのパフォーマンスを見たらすごく堂々としていて楽しんでいたので、後輩たちの方が逞しいな…と感心してしまいました。

そんな逞しい後輩たちにかっこいい姿を見せられなくて悔しい気持ちでいっぱいです。せっかく素敵なパフォーマンスでバトンタッチしてもらったのになあ。


―最後に一言お願いします!

ほんとは出来る子なんです!多分あと3回くらい球場で投げたら緊張もさすがに慣れると思うので!ぜひこの記事を読んでいる球団関係者の方がいらっしゃいましたら、桃月なしこストライクへの道ということでまたぜひ始球式に呼んでいただけると幸いです…!

絶対に近い将来のうちにストライクゾーンへ投げれるようになりますので!よろしくお願いします!


...

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)