dTV 2022年上半期視聴ランキング発表 ホームコメディアニメ『SPY×FAMILY』は第2位

芸能総合 公開日:2022/07/22 3
この記事を
クリップ

映像配信サービスdTVが2022年の上半期視聴ランキングを発表した。

 


2022年1月~6月の半年間で最も多くの人が視聴した作品は、無限列車での任務を終えた炭治郎たちの次なる任務を描いた『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』が2位以下に大きな差をつけ堂々の1位に輝いた。


また、第2位には赤の他人だったスパイの男、殺し屋の女、超能力者の少女が「仮初の家族」を築き、「家族としての普通の日常」を送るために日々のトラブルと奮闘するホームコメディアニメ『SPY×FAMILY』がランクイン。

【関連】TVアニメ『SPY×FAMILY』2022年10月より第2クール放送決定、新キャラクターも初解禁


そしてアニメ作品が多く視聴されている中、人気少女コミック『ハニーレモンソーダ』を人気アイドルグループ「Snow Man」のラウール映画単独初主演作として実写映画化したdTVで独占配信中の『ハニーレモンソーダ』が第3位にランクインした。


以下、視聴ランキングTOP10。


<dTV2022年上半期視聴ランキング>
1、テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編(TVアニメ)
2、SPY×FAMILY(TVアニメ)
3、ハニーレモンソーダ(邦画)
4、呪術廻戦(TVアニメ)
5、名探偵コナン(TVアニメ)
6、極主夫道(国内ドラマ)
7、「キングダム」第4シリーズ(TVアニメ)
8、「進撃の巨人」The Final Season(TVアニメ)
9、ワイルド・スピード/スーパーコンボ(洋画)
10、liar(国内ドラマ)


dTVでは他にも多くの有名なドラマ、映画、アニメ、音楽ライブ作品など豊富なラインナップを用意しているため、この機会に是非チェックしてみては。



※本記事は掲載時点の情報です。