『鎌倉殿の13人』で“源頼家役”金子大地が写真集発売、出身地 北海道を中心にロケ

芸能総合 公開日:2022/06/30 3
この記事を
クリップ

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演中の俳優・金子大地が、2022年8月8日(月)に自身初の写真集『金子大地写真集(仮)』(東京ニュース通信社)を発売。出身地・北海道を中心としたロケで、等身大の姿が詰まった1冊だ。



ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)や『腐女子、うっかりゲイに告る。』(NHK総合)、映画『猿楽町で会いましょう』、『サマーフィルムにのって』(共に’21)などで話題となり、現在放送中の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK総合ほか)では源頼家役を務め、さらなる注目を集めている俳優・金子大地が、自身初の写真集を発売する。


カメラマンは、水曜日のカンパネラ米津玄師あいみょんなどのミュージックビデオなども手掛け、映像作家、監督としても知られる気鋭のクリエイター・山田智和氏。2人は’18年に放送されたドラマ『青と僕』(フジテレビほか)をきっかけに親交を深め、今回金子たっての希望でこのセッションが実現した。


本作は、金子の出身地である北海道、そして東京にてロケを敢行。雪景色が広がる広大な自然の中で馬と触れ合う姿や、ダイナミックに雪に飛び込んだカット、カフェで見せたナチュラルな表情などが収録されている。“金子大地”としての等身大な表情と、俳優として見せる精悍な顔、その二面性を楽しむことができる1冊に、期待が高まる。また、発売記念イベントも開催が予定されている。


<金子大地 コメント>

照れや恥ずかしさ、まだ完成されていない感じも含め、等身大の今の僕が詰まった写真集になっています。広大な景色の中、本当に素晴らしいチームで撮った作品なので、ぜひ多くの方々に見ていただきたいです。


■『金子大地写真集(仮)』

2022年8月8日(月)※一部、発売日が異なる地域あり


【関連】金子大地、営業マン役で『魔法のリノベ』出演決定

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)