高橋メアリージュン「あっという間の時間でした」座禅をする姿を公開

芸能総合 公開日:2022/06/03 4
この記事を
クリップ

嵐の二宮和也が主演を務めるTBS日曜劇場『マイファミリー』(毎週日曜よる9時)に出演中のモデルで女優の高橋メアリージュンが2日、アメーバオフィシャルブログを更新。座禅をする姿を公開した。



同ドラマは、人生最悪の事態に見舞われた家族の絆が試される“ノンストップファミリーエンターテインメント”。誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、たった2人で娘を取り返すべく戦っていくストーリー。TBS日曜劇場『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(2021年)などの脚本家・黒岩勉氏によるオリジナル作。高橋は、主人公・鳴沢温人(二宮和也)とゲーム会社「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」を経営する立脇香菜子を演じる。


この日、「座禅」と題してブログを更新し「「私たち鉄印張はじめます」で座禅に行きました」と報告。座禅をする姿を公開し、「最近、習い始めた瞑想とはまた違う心地よさがありました」と振り返った。


また、「瞑想の時は目を瞑るけど、ここで体験した座禅は、目を瞑らないものでした。そして焦点も一点に合わせないようにとの事でした」と説明。「あっという間の時間でした」「自分を見てあげる、聞いてあげる、感じてあげる時間、大事ですね!」とブログを締めくくった。


▼『マイファミリー』出演中


■TBS日曜劇場『マイファミリー』第9話

6月5日よる9時放送

実咲(凛美)が思わぬ姿で発見された。警察は温人(二宮和也)を逮捕。身代金の一部である1億円も自宅から回収した。実咲と心春(野澤しおり)を誘拐した真犯人の狙いは、温人や東堂(濱田岳)たちに全ての事件の容疑をかけることだった。そして絶体絶命の温人に襲いかかるのは、香菜子(高橋メアリージュン)の非情な決断だった。そんな時、事件の鍵を握るモノが捜査線上に浮上する。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)