明日海りお×望海風斗 元宝塚トップスターが奇跡の邂逅 『anan』SP版で包容力全開のバックハグ

芸能総合 公開日:2022/06/02 36
この記事を
クリップ

明日海りお望海風斗が、6月8日(水)発売の女性グラビア週刊誌『anan』スペシャルエディション版表紙&センターグラビアに登場する。6月9日に帝国劇場で開幕するミュージカル『ガイズ&ドールズ』に出演する明日海と望海。宝塚歌劇団時代にそれぞれにレジェンドを作ってきた二人が、退団後初となる本格的な共演を前に、2ショットで表紙を飾る。





舞台に登場しただけで全観客の心を鷲掴みにする圧倒的な美貌と華、役の心情や置かれた情景を緻密に構築して表現する演技力、そして劇場の隅々にまで音楽的なカタルシスを浸透させる類稀なる歌唱力。宝塚歌劇団で共にレジェンド級のトップスターとして組を率いてきた明日海りおと望海風斗。退団後も話題作に続々出演中。さらに進化した姿を私たちに見せてくれている。実は明日海と望海は同じ年に宝塚歌劇団に入学し、寮でも同室だったという、まさにソウルメイトとも言うべき特別な関係。そんな二人が6月9日に開幕するミュージカル『ガイズ&ドールズ』で初めて女性役同士として共演。その初日を目前に控え、anan スペシャルエディション版の表紙として豪華 2 ショットでお目見えする。


表紙を飾るカットは、明日海が望海の肩に寄り添ったカット。アルカイックスマイルとも言うべき穏やかな笑みを浮かべる二人は美の極致。中面のグラビアでは、男役時代を彷彿させるような包容力全開で、お互いがお互いをバックハグするカットも掲載。前後の位置を交代して両バージョンを撮影したが、ハグする側に回ったときには男役としてのかっこよさ、ハグされる側になったときには柔らかい女性の色気が漂うという、二人の経験値と魅力が如何なく発揮された 2 ショットになった。


ロングコートの裾をはためかせ、二人で肩を切って歩いてくるショットも撮影。並び立った瞬間、スタジオが劇場に一変したかのような圧倒的なオーラに包まれた。現場で打ち合わせをしたわけではないのに、ポーズの決め方、歩き方が見事にシンクロ。絵のようにピタリと決まるミラクルが。クールにかっこよく決めた合間には、照れて笑いあったりじゃれ合ったり...。撮影が終わってからもお互いにスマホで撮り合ってわちゃわちゃ。そんな仲のいい同期であり同志の二人。長年の信頼関係が垣間見える、そして今だからこそ実現した、唯一無二の貴重なショットの数々をチェックしてみていただきたい。


二人のロング対談も掲載。宝塚音楽学校に入学したときのお互いのファーストインプレッションから在団時代の秘蔵のエピソード、現在の稽古場での様子までたっぷり語り合っている。明日海曰く「初めから“ニコイチ”扱いされてた」二人ならではの、ほぼフリートークに近い対談に。さらに、退団後現在に至るまでを振り返り、今回の舞台にかける思いまでを語るそれぞれのソロインタビューも必読だ。


 Ⓒマガジンハウス

※本記事は掲載時点の情報です。