上西恵 4th写真集、妹 NMB48上西怜がお風呂で絶賛「大胆なカットはおしりがメイン」

芸能総合 公開日:2022/05/28 8
この記事を
クリップ

NMB48の元メンバーで、現在は女優として活躍中の上西恵が、4冊目となる写真集『“そのまんま。”』(ワニブックス)をリリース。発売記念イベントを東京・ブックファースト新宿店で開催した。


都内と静岡・熱川温泉で撮影された今作。写真集のコンセプトを聞かれた上西は「NMB48を卒業して、女優さんらしくならなきゃ、いつまでもアイドル気分でいちゃいけないと思いすぎて、ツイッターの更新もできなかったんです。自撮りをするにしてもアイドルっぽくなったりして、そういうことにずっと囚われすぎて、もっとそのままのわたしでいいんじゃないかとなって、素の自分を大事にしようと思って、タイトル通りそのままの私です。」と話した。


お気に入りのカットにはセクシーに胸元がはだけているカットを選び「胸の形がよくわかるんですよ。ほかは横からのカットが多いので、胸の形がわからなかったりして、これは胸のそのままの形が出ていて、しかもアンニュイな感じも出ているので、自分で見てもきれいだと思いました」と紹介。さらに「上の下もどっちも付けていなくて、タオルだけで温泉に入っているのって初めてです。そういう意味でも「そのまんま」だなって思いました。生まれたままの姿というか。今までは絶対どっちか穿いていたので、最初はファンの方がびっくりしないかなって思ったんですけど「きれいだったよ」って言ってくれたのでよかったです」と安堵の表情を浮かべた。


写真集発売にあたりNMB48の現役メンバーであり、グラビアでも活動している妹の上西怜からアドバイスをもらったそうで、「写真集ってどうしたら売上が上がるのかな?とかどうしたらいっぱい見てもらえるのかな?とか相談したら「オフショットをいっぱいアップしたほうがいいよ」って言ってもらいました。妹とお風呂に入ったとき、おしりを褒めてもらえたんですよ。今回は大胆なカットはおしりがメインのページが多くなりますので、そこにも注目してほしいです」とアピールした。


今後について聞かれると「最近は舞台をたくさんやらせていただいて勉強させてもらっていますけど、映像経験がすごく少ないんですよ。ドラマとか映画とか、映像作品に出たいです」と意気込んだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)