『bis』7月号、強い目力で周りを引き込む 山本舞香がカバー再登場

芸能総合 公開日:2022/05/26 3
この記事を
クリップ

『bis』7月号(6月1日発売・光文社)では、山本舞香が登場している。


2021年3月号(2月1日発売)以来、1年4カ月ぶりに2度目のbisカバーを飾ってくれた女優・山本舞香。今号のテーマ「CITY GIRL」のもと、今季トレンドの“Y2K”ファッションを披露。


「2000年台のトレンドがまた流行っているって勉強もできたし、私服に取り入れたいものがたくさんありました。シンプルだけど、ちょっとお腹とか肌見せがある感じで、こういう組み合わせは流行るんじゃないかって思いました。今号のテーマが” CITY GIRL”ですが、田舎から出てきているので、こういうテーマで撮影ができるようになったんだってうれしく思いました」と語る。


そのほか、上京してからのことや家族仲について、また現在出演中の『家政婦のミタゾノ』(テレビ朝日系)の撮影の裏話なども語ってくれた。


デビュー11年目に入り、ますます輝きを増す山本舞香のスペシャルシュート10Pを要チェックだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ