20th Century「3人の声が聴きたい」と言われたのがうれしかった、思い明かす

芸能総合 公開日:2022/05/24 2
この記事を
クリップ

20th Century坂本昌行長野博井ノ原快彦が表紙の『デジタルTVガイド2022年7月号』(株式会社東京ニュース通信社)が、本日発売される。




表紙&巻頭を飾るのは、『夢の島セレナーデ』が配信中の20th Century。この曲が井ノ原快彦主演の『特捜9 season5』の主題歌に決まった経緯では、「『3人の声が聴きたい』と言われたのがうれしかった」と思いを明かしてくれた。このほか、『トニセンロード』の収録エピソードや3人でのリモート打ち合わせの裏話などで盛り上がったロングトークを届ける。


また前号に続いて、JO1から河野純喜白岩瑠姫が登場。アルバムや最新の活動についてのほか、「ゲームを楽しむ」「なぞなぞを出す」など、各メンバーと仲良くなる方法を2人が教えてくれた。


このほか、新ドラマ速報では、町田啓太竹内涼真坂口健太郎永野芽郁などの注目作を詳細解説。東山紀之千葉雄大永山絢斗ディーン・フジオカ岩田剛典眞栄田郷敦HKT48矢吹奈子らのインタビューや、話題の『DAIGOも台所』の収録密着企画などを届ける。


■『デジタルTVガイド2022年7月号』(全国版/関西版/中部版)

2022年5月24日(火)発売 ※一部、発売日が異なる地域あり


※本記事は掲載時点の情報です。