坂本昌行 大人の艶めいた雰囲気と包み込んでくれそうな穏やかさ『SODA』表紙登場

芸能総合 公開日:2022/05/23 5
この記事を
クリップ

坂本昌行が、本日5月23日に発売される『SODA 2022年7月号』(ぴあ株式会社)の表紙&巻頭インタビューに登場する。




14年ぶりの日本上演となるミュージカル『THE BOY FROM OZ』に臨む坂本昌行が『SODA 2022年7月号』に登場。グラビアは大人の艶めいた雰囲気と包み込んでくれそうな穏やかな雰囲気の写真を掲載。インタビューでは、4度目のピーター・アレンを演じることで見えたことについて語る他、「転機という言葉を使わせてもらうのであれば――」と自身にとって大きなショースタートになった出来事を明かす。取材中、彼が最も破顔したトニセン(20th Century)の今後について話したインタビューも見逃さないようにしよう。


その他グラビア&インタビューに登場するのは、舞台俳優として20年以上のキャリアを誇り、演出も手掛けている佐藤アツヒロ、デビュー10周年を迎えグループとしても勢いを増す中、ミュージカル『スワンキング』でミュージカル初主演を果たすA.B.C-Z橋本良亮、放送中のドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』に出演し、“来る者拒まず”の危険な男を演じているSixTONES松村北斗、ドタバタコメディの舞台『ボーイング・ボーイング』で共演中の福田悠太ふぉ~ゆ~)&室龍太、三人芝居『エダニク』で主演を務める辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、5月23日より放送スタートのドラマ『片恋グルメ日記2』(TOKYO MX)で共演する平岡祐太兵頭功海、NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』でヒロイン暢子(のぶこ)の幼馴染の智(さとる)を演じる前田公輝、ドラマ『花嫁未満エスケープ』(テレビ東京系)で主人公の今カレ・尚紀を演じる中川大輔、デビュー5周年記念シングル『雪月花』D・E・Fタイプをリリースしたばかりの演歌歌手・辰巳ゆうと。


新連載スタート『ふぉ~ゆ~のMO~SODA ~妄想~』ではふぉ~ゆ~が対談したいと願っていた相手に会いに行くことに。妄想トーク炸裂(!?)の座談会を楽しもう。


好評連載中の田中圭『銭湯と和菓子と田中圭(仮)』、阿部亮平Snow Man 阿部亮平研究室』、高橋文哉『FUMIYAのカメラ月記』、坂東龍汰『坂東龍汰の“小”煩悩』も必見! 安田顕『ヤスダコタ・ハウス』では後藤真希をゲストに迎え、現在の活動の話からモーニング娘。時代の話、メンタルの作り方まで対談で話した他、『“縁”TALK』には役者としても活動し、ダンスボーカルユニット「原因は自分にある。」のメンバーでもある大倉空人が登場する。


■『SODA 2022年7月号』

2022年5月23日発売


※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント