白濱亜嵐、関口メンディーのビジュアルに驚き「過去イチ“イケメンディー”」

芸能総合 公開日:2022/05/19 2
この記事を
クリップ

EXILE TETSUYAEXILE NAOTO白濱亜嵐関口メンディーが19日、都内にて開催された「PREMIUM WATER FUTURE」記者発表会に出席した。


EXILEメンバーのTETSUYA、NAOTO、白濱、関口、佐藤大樹はこのほど、ユーザー参加型のSDGs活動を実現する“SDGs特化型”のウォーターサーバーブランドとして立ち上げられた「PREMIUM WATER FUTURE」のアンバサダーに就任。この日の発表会では、TETSUYA、NAOTO、白濱、関口の4人が同ブランドのプレミアムウォーターを試飲し、トークを展開した。


TETSUYAは「今回このようなお話をいただいて本当にうれしく思っています」とコメント。「EXILEはずっと『愛すべき未来へ』という曲を作ってからそれを意識してエンターテインメントとして活動してきて、その『愛すべき未来へ』というキーワードにプレミアムウォーターさんがすごく共感していただいて、今回このようなコラボになることになりまして、すごく僕らも気持ちが高ぶったというか、すごく興奮しました」とアンバサダー就任への思いを口にした。






ブランドビジュアルを撮影した際の思い出を聞かれた白濱は「バラバラで撮影しましたよね。僕、メンディーくんのやつを見たあとにやらせてもらったんですけど、過去イチ“イケメンディー”なんじゃないかなと」と、関口の写真を絶賛。関口は「たしかに思った!一番かっこいいもんこの中で。誰よりもかっこいい」と自画自賛していた。


また白濱は水について、「トレーニングとかもするので、サプリを飲んだりプロテインを割るものに使ったりもする。僕、1日で3リットルはお水を飲むので、やっぱり自分の体の根底で、一番大切なところを作ってくれているものだと思うので、そこはこだわらなきゃいけないなと感じています」と力説。関口も「毎朝起きたら最初にお水をいただくので、その水がおいしいことですごく幸福感があるんですよね。1日の始めに幸せな気持ちになって1日をスタートできるというのはものすごくありがたい」と同ブランドのプレミアムウォーターを称賛した。


その後、白濱と関口がプレミアムウォーターを試飲。勢いよく飲み干そうとした白濱の口から水が流れ出るハプニングにも、白濱は「おいしすぎてはみでました」と笑顔で和ませていた。


白濱に続いてプレミアムウォーターを飲んだ関口は、飲み干すと同時に「うメンディー!!」とおたけび。リアクションの早さに白濱は「クイックうメンディー!」と驚き、NAOTOは楽しそうに笑いながら「クイックだったね。まだ(うメンディーの)パターン残ってたね」と関口の定番となっている“うメンディー”の新たなバリエーションに関心していた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 61件)