ザ・マミィら『キングオブコント2022』出場表明 膨らんだ借金を一撃で返すなら「優勝しか」

芸能総合 公開日:2022/05/19 7
この記事を
クリップ

2008年にスタートし、毎年TBSで決勝戦を生放送している“日本一のコント師”を決める大会『キングオブコント』。15回目となる2022年大会のエントリー受付が本日5月19日(木)からスタートした。



2021年の大会では、優勝した空気階段が歴代最高得点をたたき出したほか、即席ユニットの参加が可能になり、『M‐1グランプリ2020』準優勝の「おいでやすこが」をはじめ、チョコレートプラネットとシソンヌの「チョコンヌ」、間寛平と村上ショージによる「ヤギとひつじ」、片桐仁と青木さやかの「母と母」など多くのユニットが出場し話題を呼んだ。今年も即席ユニットでの出場が可能となっているほか、よりコントの世界観を表現できるよう、2回戦のネタの披露時間が2分から3分に変更されたりと、今年の大会も目が離せない。いよいよ熱き戦いの幕が上がる。


そしてこのたび、いち早く出場を表明した芸人たちによる『エントリー表明記者会見』を開催。



昨年大会ではトップバッターながら強烈なネタを披露し注目を浴びた「蛙亭」、昨年初の決勝進出を果たした「そいつどいつ」、同じく昨年初の決勝進出にして準優勝という快挙を成し遂げた「男性ブランコ」、『キングオブコント2019』ファイナリストの「かが屋」、昨年まで3回連続で決勝に進出している「うるとらブギーズ」の5組が集結し、それぞれ今大会への思いと意気込みを述べた。また、昨年大会で男性ブランコと同率準優勝の「ザ・マミィ」からも出場表明のコメントが届いた。



<コメント>
【蛙亭】
中野周平
イワクラ
『キングオブコント2021』ファイナリスト

相方の中野は今年結婚して、しかも最近10万円の靴も買って、まるで優勝しているような私生活ですが、私はキングオブコントでしっかり優勝したいので頑張りたいです。優勝賞金1000万円をもらったら、地元・宮崎で親にいい家を建ててあげたいです。(イワクラ)僕は大型免許を取ってハーレーを買って、それで全国ツアーを回りたいです(笑)。(中野)ライバルは、前にユニットライブも一緒にやったことがあるニッポンの社長さんとロングコートダディさんですね。昨年は同期の空気階段が目の前で優勝して「かっこいいな」って思いましたし、優勝はできなかったんですけど「ナイストップバッター」とか色々褒めていただいたので…去年の勢いのまま、今年は絶対優勝します!


【そいつどいつ】
市川刺身
松本竹馬
『キングオブコント2021』ファイナリスト

去年優勝した空気階段さんは高円寺で一緒に頑張ってきた先輩で…優勝した時、商店街に「高円寺芸人 鈴木もぐらさん おめでとう」って垂れ幕がかかったんですけど、あれはもともと僕が商店街の人と「僕が優勝したら垂れ幕を立てます」って言ってたんです。優勝したのが同じ高円寺芸人のもぐらさんだったばっかりに…全部張り直してました(笑)。(刺身)前回8位という結果に終わってしまったんで…今年はキングオブコントに優勝するためのライブっていうのを始めて、新ネタは仕上がってますよ!あと去年は事前番組でダウンタウンの松本人志さんに「そいつどいつは前から知ってて面白い」って言われて…松本さんが面白いって言ってくれているってことに満足しちゃったんで、今年はそれに満足しないよう頑張りたいです(笑)。


【男性ブランコ】
浦井のりひろ
平井まさあき
『キングオブコント2021』ファイナリスト

去年準優勝したことで多くの方に存在を知っていただけて、大変ありがたく思います。『ラヴィット!』にも出演させていただき、引っ越し企画の流れで高い買い物もさせていただきました。自腹ですが(笑)。キングオブコントは昨年の準優勝者が翌年最下位になるというジンクスがあるようですが、そこは同じく準優勝だったザ・マミィに徹底的に押し付けたいと思います(笑)。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 7件)