Stray Kids、“大人っぽい彼氏感”をテーマに『CanCam』表紙登場

芸能総合 公開日:2022/05/16 1
この記事を
クリップ

Stray Kidsが、2号連続で『CanCam』(株式会社小学館)に登場。初表紙&ステッカーつき特集14Pで、セブンネット限定「B5版フォトカードキャンペーン」も。『CanCam』7月号特別版は、5月23日発売。



圧倒的な才能と完璧なビジュアルを持ったStray Kidsの8人が、『CanCam』7月号特別版でついに初表紙。6月22日にはJAPAN 2nd Mini Albumを発売予定、その後6月に続き、7月にかけては日本での公演も予定しているワールドワイドな人気を誇る韓国グループ・Stray Kids(通称・スキズ)。過去2回、『CanCam』に登場するたび大反響だった人気者の8人が、今年の夏の“スキズ祭り”に先駆け、表紙を飾る。


Stray Kidsといえば、少しモードでエッジの効いた衣装が特徴的。今回は、そんなクールな8人に「もっともっと近づきたい!」ということで、ちょっぴり大人なボーイフレンド感のあるシチュエーションで撮影。いつもとは異なる8人の眼福ショットをたっぷり届ける。


中面の14P特集では、8人のソロカット&インタビューや、クロストーク、「メンバー同士の自撮りオフショット」を掲載。「カッコイイ」はもちろん、メンバー同士がわちゃわちゃしている「カワイイ」カットは本誌でチェックするとして、ここではクロストークの一部を紹介。


(今回の撮影テーマが「大人っぽい彼氏感」だったので)「メンバーの中で一番“理想の恋人”っぽいイメージが強いのは?」と質問すると、ハン、アイエンが指名したのはスンミン。本人も、「僕は僕!僕がいちばん優しいと思います(笑)」と断言。つづいて、チャンビン、ヒョンジンも「自分に一票!」と声をあげるなど、盛り上がったインタビューだった。


今回は特集14Pに加えて、横幅約16cmの全員集合ステッカーや、喜怒哀楽をイメージした顔シールも。PCや手帳など、身の回りのお気に入りのアイテムに貼れば、いつでもスキズと一緒だ。


さらに、今回はセブンネットで特典つき『CanCam』7月号特別版をご購入した人限定で、スペシャルフォトカードがプレゼントされる。誌面とは別カットの撮り下ろしソロカットのうち1枚が、ランダムでついてくる(全8種、数量限定)。ちなみに、Stray Kidsは来月発売の8月号にもユニット別で登場予定。今勢いの止まらない8人の、2号連続のスペシャル特集を見逃さないようにしよう。


■『CanCam』7月号特別版

2022年5月23日(月)発売


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)