高橋一生、自分は“完璧”ではない「目が笑っていないとか言われる」

芸能総合 公開日:2022/05/16 11
この記事を
クリップ

俳優の高橋一生が16日、都内にて開催された「“完璧な新キリンチューハイ“お披露目発表会」に出席した。

この日のイベントでは、高橋が新TVCMに出演する“完璧な新キリンチューハイ”新「氷結」をお披露目。完璧をテーマに、高橋が様々なトークを展開した。


高橋は「リニューアルした『氷結』を飲ませていただいたんですけど、びっくりするくらいおいしかったです。『氷結』だからこそたどり着いたのかなという境地とも思えました」とコメント。


その後、新「氷結」を試飲すると「おいしいです!」とご満悦。「これまでの氷結にさらに磨きがかかったと思います。これこそチューハイに求めているおいしさだなと思いました」と笑顔を浮かべた。



新「氷結」としたいことを尋ねられると「キャンプをしたい」と回答。「普段から登山とか自然に触れることがとても好きなので、キャンプに行って自然をかんじているなかで爽快なおいしさを味わいたいなと思いました」と語り、「シンプルなものがおいしくなるんじゃないかなと思っていて、お肉を焼くとか、バーベキューだけでも氷結がそのおいしさを手伝ってくれるんじゃないかなと思っています」と微笑んだ。


また「僕はまったく完璧ではないので、こんなに完璧な氷結と並んで良いのかなと思ってしまいます」とも発言。


高橋が“完璧”となるためにはなにが必要か、と聞かれると「僕、心から笑っているんですけど、目が笑っていないとか言われるんです。“ミステリアス感”みたいなものなんですかね」とぽつり。


ミステリアスさに女性が魅了されるのでは、との声には「僕は常に心の中で動揺しながら女性と対話していますけどね(笑)」と苦笑していた。


▼関連記事

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 16件)